ジョージ王子はどっち似?すっかり子どもになったかわいすぎるホリデー写真解禁!

Movie Walker / 2014年12月15日 11時53分

ジョージ王子はどっち似?/写真:SPLASH/アフロ

13年7月22日に誕生した、ウィリアム王子とキャサリン妃の息子ジョージ王子のホリデー写真が公開され、その成長ぶりとかわいらしさが世界中の人々を虜にしている。

ジョージ王子の姿はこれまでにも、両親のオーストラリア外遊などの際にお披露目されているが、正式に写真が発表されたのは、14年7月の1歳の誕生日以来のこと。その際には一人歩きするあどけないジョージ王子の成長ぶりが話題になったが、まだ赤ちゃんだった。しかし、11月末にバッキンガム宮殿の中庭で撮影された、生後17か月の表情豊かなジョージ王子は相変わらずかわいらしいが、わずか5か月ですっかり子どもらしくなったと評判だ。

また、人々の間ではウィリアム王子とキャサリン妃のどちらに似ているかが話題になっている。ピープル誌が、同じ月齢時のウィリアム王子の写真を隣に掲載し、「ウィリアム王子の小さい頃にそっくり」としている。またキャサリン妃のお転婆な幼少時代の写真も掲載されているが、「ウィリアム王子にそっくりだけど、ジョージ王子の方がほっぺたがぷっくりして顔が丸く、目元はキャサリン妃にも似ている」「口元はキャサリン妃に似ている」との意見も多いようだ。

そして、母親のキャサリン妃とともにファッションアイコンとなったジョージ王子が今回着ているキャスキッドソンの、宮殿を護衛しているイギリス兵士の刺しゅうが施されたネイビーのベスト(約5970円)はすでに完売だとか。また白いシャツにレイチェル・ライリーの黒い半ズボン(約9150円)、黒いハイソックスにアーリーデイズの黒い靴(約5410円)と、比較的庶民の手に届きやすい価格であることから、クリスマスシーズンに最高のギフトとして、完売は時間の問題といわれている。【NY在住/JUNKO】

Movie Walker

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング