アンジー、「ブラッドとのセックスシーンは楽勝」

Movie Walker / 2014年12月24日 17時53分

自身の監督作『By The Sea(原題)』で夫ブラピと激しいセックスシーンを演じているアンジー/写真:SPLASH/アフロ

脚本、主演、そして自らがメガホンをとる監督作第3弾『By The Sea(原題)』で、夫ブラッド・ピットと激しいセックスシーンを演じているアンジェリーナ・ジョリーが、撮影当時の様子についてインタビューに応じた。

『Mr.&Mrs.スミス』(05)以来の共演となる同作で、ふたりは1970年代を舞台に、結婚生活に問題を抱えたカップルを演じる。アンジェリーナが、「関係を修復するために必要だった」という激しいセックスシーンが話題を呼んでいる。

「ブラッドとのセックスシーンは簡単だったわ。私自身も演じているときは別の人間になりきっているし、ブラッドは女性がベッドで何を望んでいるか、私がここで何を求めているかを常に把握してくれている」と、米テレビ番組「ABCニュース」のインタビューで語っている。

8月に結婚し、新婚旅行をマルタ島で同作の撮影に費やしたアンジェリーナは、以前のインタビューで、「自分と夫であるブラッドを監督するのは、結構大変。ハネムーンの最中に、結婚生活に問題を抱えたカップルを演じるのは確かに難しかったわ。友人たちにも心配されたし、動揺もあった」

「セラピストに、ハネムーンにこの映画を選ぶってどんな心境だったのか、って分析されちゃうでしょうね。でも私たちはもう10年も一緒にいるし、今がその時だと思ったの」と語っており、セックスシーン以外は容易ではなかったようだ。【NY在住/JUNKO】

Movie Walker

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング