むくみ対策に。塩分控えめでおいしい、高タンパクな鶏味噌そぼろ丼

MYLOHAS / 2019年9月24日 6時30分

レンジで完成、鶏味噌そぼろ丼 管理栄養士からのワンポイントアドバイス

レンジで完成するそぼろ丼のレシピです。

そろそろ冷えによる血行不良・むくみが気になる季節。塩分の摂り過ぎは、さらにこれらの症状を悪化させてしまいます。丼ものは特に塩分が多くなりやすいため、今回のようにしょうがなどでの下味調理を活用し、上手にコントロールしましょう。

また、レシピでは卵黄を使用していますが、温泉卵でもおいしくいただけますよ。

鶏味噌そぼろ丼

<材料1人分>

白米 茶碗に軽く1杯(120g) 鶏ひき肉 1/5パック(40g) 卵黄 1個 ★味噌 小さじ1 ★みりん 小さじ1 ★しょうが汁 少々 小ねぎ 少々 炒りごま 少々

<作り方>

鶏ひき肉と★の材料をよく混ぜて耐熱容器に入れ、ふんわりラップをかけて火が通るまでレンジで加熱する。 丼にごはんをよそい、1のそぼろをのせ真ん中に卵黄をのせる。 小口切りにした小ねぎと、炒りごまを散らす。 体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたいもっと簡単レシピを知りたい人へ

梅干し 紀州南高梅 梅の一冨士 減塩つぶれ梅 はちみつ 塩分約3% (1kg) 訳あり

梅干し 紀州南高梅 梅の一冨士 減塩つぶれ梅 はちみつ 塩分約3% (1kg) 訳あり

2,300円

購入する

[Diet Plus]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング