手作りの砂糖不使用グラノーラバーで、ギルティフリーおやつ

MYLOHAS / 2019年10月15日 22時45分

最年少トップスーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。インスタグラムでヘルシーなレシピを紹介しています!

グラノーラバー

早速質問です。みなさんは日中外出先でお腹が空いたらどうしていますか?コンビニでお菓子を買ったり、カフェでケーキを食べたり……? でもそんな生活が毎日続いてしまうと、お金もかかってしまいますし、決してヘルシーとは言えません。

そこでおすすめなのが、このグラノーラバーを作って、間食用に持ち歩くこと! バーになっているため歩きながらでも食べられるのがポイント。私はよく、授業の合間や移動時間に食べています。

デーツとピーナッツバターのグラノーラバー

グラノーラバー

このグラノーラバーには、デーツとピーナッツバターをふんだんに使用しています。そうすることで、ザクっと噛んだ瞬間、キャラメルのような風味が口の中いっぱいにジュワッと広がるんです。 もちろん白砂糖やバターなどの乳製品は不使用。

卵も不使用なので、アレルギーのある方やビーガンの方も安心して食べることができます。 では早速、レシピ紹介に移りましょう!

<材料>

オーツ麦 1カップ 砕いたアーモンド 1/3カップ フラックスミール 1/4カップ デーツ(細かくダイス型に切る) 1/3カップ 塩 少々 ピーナッツバター 大さじ3 ココナッツオイル 大さじ2と1/2 メープルシロップ or アガベシロップ 1/4カップ

<レシピ>

下準備

オーブンを170℃に予熱しておく。 スクエア型にベイキングシートを敷いておく。 オーブントレイにベイキングシートを敷き、その上にオーツ麦とアーモンドを広げて170℃に予熱したオーブンで15分ほど焼く。 その間に、フラックスミール、デーツ、塩をボウルにいれて混ぜる。 オーツ麦とアーモンドがいい感じにトーストされたところで取り出し、ボウルに投入し混ぜ合わせる。オーブンは160℃に下げて再び予熱しておく。 そこに残りの材料も入れてしっかりと混ぜ合わせたら、スクエア型に敷き詰め、真ん中から端の方までしっかりと押しながら固めていく。 オーブンで20分間焼き上げたら完成。グラノーラバーが冷めるまでスクエア型から取り出さずに待つ(約15分)。 冷めたらゆっくりと取り出し、さらに完全に冷めるまで待つ。完全に冷めたら好きな形にスライスし、タッパーやサランラップなどに移動させれば保存が可能。 このレシピのスーパーフード: オーツ麦 オーツ麦 image via Shutterstock

私の家には必ず常備してあるオーツ麦。ミキサーで砕いて小麦粉のようにして使ったり、グラノーラを作ったり、オートミルクを作ったりと、とても万能なんです。

万能なうえに栄養は満点。マグネシウムや鉄分などのミネラル、食物繊維、ビタミンが豊富に含まれています。また、炭水化物であるため、腹持ちもとてもよく、小腹が空いたときや一日のはじめに食べることで、エネルギーを最大限に発揮できるでしょう。

アララ オーガニック ジャンボオーツ 800g

アララ オーガニック ジャンボオーツ 800g

748円

購入する

このレシピのスーパーフード: ココナッツオイル ココナッツオイル image via Shutterstock

最近はスーパーでもよく見かけるココナッツオイルですが、多くのお菓子に使用されているサラダ油(植物油脂)に比べて、とても体によいです。

食用だけでなくボディケアとしても使用することができます。とても濃厚なので少量で十分ですが、リップや体、髪などに塗るのがおすすめです!

チブギス 有機JAS認定オーガニック エキストラバージン ココナッツオイル 450ml(無添加・非加熱)【オーガニック・ビーガン・グルテンフリー・ハラール】CIVGIS Organic Extra Virgin Coconut Oil 450ml

チブギス 有機JAS認定オーガニック エキストラバージン ココナッツオイル 450ml(無添加・非加熱)【オーガニック・ビーガン・グルテンフリー・ハラール】CIVGIS Organic Extra Virgin Coconut Oil 450ml

1,598円

購入する

ギルティフリーな間食を選んで

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング