戸田恵梨香、新垣&比嘉と"コード・ブルー女子会"「恋愛の話もします」

マイナビニュース / 2017年9月14日 9時54分

写真

女優の戸田恵梨香が、13日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『TOKIOカケル』(毎週水曜23:00~)にゲスト出演。同局系月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(最終回18日21:00~22:24)の共演者とのエピソードを語った。

戸田は先日、新垣結衣と比嘉愛未と3人で女子会をしたそうで、会話の内容を聞かれると「ドラマの話。恋愛の話もします」と答え、「比嘉愛未さんが年齢的には一番上。彼女が31歳で私と結衣ちゃんが29歳だから、結婚するんだったらまず比嘉ちゃんからいってねって」と説明。新垣から「トッティー」と呼ばれていることも明かした。

また、『コード・ブルー』のメンバー全員での食事会のエピソードも披露。TOKIOから「山Pもいる?」「そういうときって盛り上げるんですか?」と山下智久について聞かれると、戸田は「盛り上げるというよりも、見てる」と返答。松岡昌宏は「あいつはそういうところムッツリだから」とイジった。

戸田はさらに、「比嘉ちゃんが一番盛り上げてくれる。あの人は天然でみんなを楽しませてくれる人。すごいです」と比嘉のエンターテイナーな一面を明かし、「カラオケでも、沖縄の曲じゃなくてもずっとイーヤーサーサーって言ってる」と語った。

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング