ゴミ屋敷の中から高級車が! 『リサイクル密着24時』でお宝発見

マイナビニュース / 2017年11月19日 17時54分

写真

画像提供:マイナビニュース

テレビ東京は19日、日曜ビッグバラエティ『あなたのゴミがお宝に!平成のリサイクル密着24時』(19:54~)を放送する。同シリーズの第6弾となる。

同番組では、もう捨てても良いと考えていたゴミ同然の物や、いらないと思っていた不要品を査定、お金に換えていく。前回の放送終了後、視聴者から「我が家の不要品を見てほしい!」とSOSのメールが多数寄せられたという。

今回は依頼人の亡き父が数十年かけて集めた大量の石や、150万円の値打ちがあるという“日本に1冊しかない本”が登場。バブル時代に1千万円以上注ぎこんだ人形コレクションを生前整理したいという依頼や、ジョン・マッケンローのサイン入りと思われるテニスラケットなど、意外なお宝が現れる。

また、高級別荘地のゴミ屋敷では、カップラーメンの容器などの生活ゴミとブランドバッグなどが足の踏み場もないほどに散らかるカオスな状態となっており、屋敷の中には大量のゴミに埋もれたロールスロイスの姿が。販売時の新車価格は3,000万円というロールスロイス、そして大量のブランドバッグは金になるのか、鑑定される。

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング