仮想通貨 取引所の選び方

マイナビニュース / 2018年2月15日 8時30分

写真

画像提供:マイナビニュース

テレビやネットニュースで盛んに話題にのぼる「仮想通貨」。「自分も仮想通貨を取引してみたい」と気になっている人もいると思います。しかし、仮想通貨の取引所はいくつもあり、どれを利用していいか悩んでしまいますよね。

安心して仮想通貨を利用できる取引所はどのように選べばいいのでしょうか。取引所の選び方についてのポイントをまとめてみました。
○■仮想通貨の取引所とは

仮想通貨の取引所とは、仮想通貨を買いたい人と売りたい人が集まって仮想通貨の取引を行うインターネット上の場所です。仮想通貨のやり取りはユーザーの間で行われ、買いたい値段や売りたい値段が一致した場合のみ取引が成立する仕組みとなっています。この際、株取引などで使われる「板」を使い、他のユーザーと売買を行います。
○■仮想通貨の販売所とは

一方、仮想通貨を取引する場所として、会社によっては取引所の他に「販売所」を設置しているところもあります。

販売所では、他のユーザーではなく、運営会社と直接、仮想通貨の売買を行います。

もうひとつ取引所と違うのは、価格が固定されているという点です。これは、値段が一致しないと取引が成立しない取引所と比べてメリットですが、その分、取引所のレートより割高になってしまうことがデメリットと言えます。

「すぐに仮想通貨が欲しい」という場合は販売所が適していますが、そうでない限りお得なのは取引所です。通常は、取引所で売買するのが一般的と考えてよいでしょう。
○■仮想通貨を買うにはどうすればいいの?

では、取引所で仮想通貨を買うにはどうすればいいのでしょうか。

まず、メールアドレスからアカウントを作成し、本人確認の手続きを行って取引所に口座を作成します。次に、銀行振り込みやクレジットカードなどを利用して日本円を入金します。その後は、自分が欲しい仮想通貨を購入するだけです。

ちなみに、仮想通貨は1,000円以下から購入できます。とても簡単に買える上に最低購入単価も低いので、「仮想通貨が気になっているけれど、いきなり大きな金額を買うのは気が引ける」という人は、少額から購入して様子を見てみると良いですね。
○■仮想通貨取引所はどうやって選ぶ?

それでは、仮想通貨取引所はどのような点に気を付けて選べばいいのでしょうか。

仮想通貨は実物がない上に、最近は、大手とされている取引所でも仮想通貨の流出事件が起こるなどし、取引所選びには慎重になりたいと感じている人も多いことでしょう。そのほかにも、お得で快適に仮想通貨の取引を行うためのポイントを以下にまとめてみました。
○安全性やセキュリティ対策

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング