格安SIMでテザリングし放題! 小さく軽く簡単なLTEルータ「Aterm MP01LN」実機レビュー

マイナビニュース / 2018年4月16日 10時34分

写真

画像提供:マイナビニュース

●名刺入れにすっぽり入る小型サイズ

3月末でauのテザリングオプション無料キャンペーンが終了するなど、大手キャリアでテザリングし放題だった蜜月は終わりを告げようとしています。一方の格安SIMも、端末との組み合わせによってテザリングができたり、できなかったり……。さらにテザリング中は、スマホのバッテリが消耗するというデメリットも。

その点モバイルWi-Fiルータなら、面倒なあれこれを気にせずに、スマホでもPCでもまとめてネットにつなげられて便利。さらに格安SIMが使えるSIMフリーのモバイルWi-Fiルータなら、安価な月額料金で複数台つなげてお得です。唯一のデメリットは荷物が1つ増えてしまうことですが、それを苦に感じさせない、超小型のモバイルWi-Fiルータが「Aterm MP01LN」です。

○思わず「ちっちゃ!」と声が出る小ささ

業界最小&最軽量をうたうこのモバイルWi-Fiルータがどのくらい小さいのかというと、箱を開けたときに思わず「ちっちゃ!」と声が出てしまったくらい。いや、これではわかりにくいですね。具体的なサイズは幅50mm×高さ91mm×厚さ12mmで、重さは約71g。面積だけでいえばクレジットカードよりもさらに小さく、両手ですっぽり隠せるくらいのコンパクトさです。

●LTEオート接続機能で面倒なAPN設定が不要
筆者は最近持ち歩く荷物をいかに小さく、軽くするかに燃えているのですが、このルータはまさにそんな願望を叶えてくれるもの。さらにミニマムなのはサイズだけではありません。セットアップも実にシンプルで、初めて格安SIMを使う人も、もはや何も心配いらないレベルです。

というのも通常、格安SIMをスマホなどで使用する場合は、接続先を指定するちょっと面倒な「APN設定」が必要になるのですが、本機には「LTEオート接続機能」が備わっていて、SIMさえセットすれば、その名の通り自動的にAPNを設定してくれます。

試しに筆者所有のIIJmioのデータ専用SIMを装着して電源を入れてみたところ、「Please Wait」の表示の後、ものの数秒で接続できたことを示すLTEの文字が表示されました。本当にあっという間です。

○Webブラウザから手動のAPN設定もできる

万が一自動ではうまくAPN設定ができなかった場合も、スマホやPCからMP01LNの設定画面「クイック設定Web」にアクセスし、手動でAPNを設定できます。なお動作確認済の通信サービスは「Aterm MP01LN 接続確認済LTEサービス事業者リスト」に公開されているので、事前に確認しておいたほうがいいでしょう。ちなみにリストに記載はありませんが、筆者が試した限りではY!モバイルのデータ通信用SIMでも、APN自動設定で接続することができました。

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング