ソフトバンク、海外でも1日90円でデータ通信可能なWi-Fiルーター

マイナビニュース / 2018年4月17日 16時9分

写真

画像提供:マイナビニュース

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は4月17日、ワイモバイルのモバイルWi-Fiルーター向け新プラン「Pocket Wi-Fi 海外データ定額」を発表した。1日90円(以下すべて税別)の追加料金で、海外でもデータ通信を定額で利用できるプラン。提供開始は4月24日から。また、Pocket Wi-Fi 海外データ定額の専用機種として、モバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi 701UC」(uCloudlink製)を24日に発売する。

Pocket Wi-Fi 海外データ定額は、モバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi 701UC」とセットで利用するプラン。月額基本料3,980円(契約期間は3年間)で、国内で毎月7GBのデータ通信を利用可能だ。海外でも、1日90円の追加料金を支払うと、国内利用分とは別に、100以上の国と地域で毎月7GBのデータ通信を使える。なお6月30日までは、海外利用料金の90円はかからない。

Pocket Wi-Fi 701UCは、約4インチのディスプレイを備えたWi-Fiルーター。海外で利用する場合、uCloudlinkが提供する「CloudSIM Platform」を通じ、ユーザーがいる国や地域の通信事業者のネットワーク情報を自動で書き込み、ネットワークに接続する。

Pocket Wi-Fi 701UCの本体サイズはW65×H126.5×D19mm、重量は約240g。バッテリー容量は5,350mAhで、連続通信時間は約18時間。Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)にも対応し、最大同時接続台数は5台。

通信方式は以下の通り。

3G(W-CDMA) : Band 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 9 / 11 / 19
FDD-LTE : Band 1/ 2 / 3 / 4 / 5 / 8 / 17 / 19
TDD-LTE : Band 38 / 39 / 40 / 41
AXGP : Band 41
GSM : 850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz
(瀬尾俊輔)

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング