実物大ユニコーンガンダム立像で初のプロジェクションマッピング開催

マイナビニュース / 2018年4月17日 21時12分

写真

画像提供:マイナビニュース

東京・ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場に建造された実物大ユニコーンガンダム立像が、展示開始されてから初となるプロジェクションマッピングを、4月21日~5月6日に開催することが明らかになった。

今回のプロジェクションマッピングでは、人類の宇宙への進出と、人が宇宙に住み始めた「宇宙世紀」を舞台にした『機動戦士ガンダム UC』の世界観を映像×光×音楽のコラボレーションで表現。壁面映像では、人類が初めて有人宇宙飛行に成功してから、さらなる宇宙開発を進めてきた歴史を辿る映像、さらにはガンダムのアニメ本編の映像を使用して宇宙世紀の中で繰り広げられてきた名場面が登場する。

また、プロジェクションマッピングとともに行われるユニコーンモードからデストロイモードへの変形は、この期間しか見ることができない迫力の演出となっている。

【開催概要】
実施期間:2018年4月21日~5月6日
上映時間:19:30 / 20:30 / 21:30(各回約6分間)
場所 :ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場
※会期、実施時間などは予告なく変更となる可能性あり。
※雨天決行、荒天中止。

<期間中の演出スケジュール>
19:00 翔べ!ガンダム2017
19:30 プロジェクションマッピング
20:00 機動戦士ガンダム UC SPECIAL MOVIE “Cage” SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle
20:30 プロジェクションマッピング
21:00 機動戦士ガンダム UC RE:MIX0096
21:30 プロジェクションマッピング

(C)創通・サンライズ

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング