JR西日本、大阪環状線オリジナル「環ジュース」7/20のみ限定販売

マイナビニュース / 2018年7月12日 19時9分

写真

画像提供:マイナビニュース

JR西日本グループのジェイアール西日本デイリーサービスネットは7月20日、大阪環状線オリジナル商品「環ジュース(カンジュース)」を1日限定で販売する。

「行ってみたい」「乗ってみたい」大阪環状線をめざし、JR西日本グループが進める「大阪環状線改造プロジェクト」の一環で企画された。「環ジュース(カンジュース)」の中身は190gの缶飲料(オレンジジュースまたは緑茶)で、大阪環状線のデザインボトルとオリジナルキーホルダー各1個が付く。

7月20日10時から、大阪駅桜橋改札外コンコースの駅ナカ自販機「curico」で販売開始。混雑時は整理券を配布する。価格は1本200円。1,200本限定で、購入は1人5本まで。商品がなくなり次第終了する。缶飲料の種類は選べない。デザインボトルとキーホルダーは103系・201系・323系の3種類あるが、どれが当たるかは選べないとのこと。

なお、デザインボトルには4種類目のデザイン「シークレット」があり、これが当たった人にはその場で大阪環状線オリジナルグッズをプレゼントする。
(佐々木康弘)

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング