ジラール・ペルゴの「GP 1966」にブルーグラデーションダイアルの新作

マイナビニュース / 2019年2月11日 22時34分

写真

画像提供:マイナビニュース

スイスの時計メーカー、ブランドの「ジラール・ペルゴ(GIRARD-PERREGAUX)」から、ブランドを象徴するモデルのひとつ「GP 1966」コレクションに新作が登場する。40mmというやや小振りなケースと、フランケ(波模様)装飾のブルーグラデーションダイアルなどが見どころだ。

ブルーグラデーションダイアルは、ジラール・ペルゴが2019年のテーマに掲げる「アース・トウ・スカイ(Earth to Sky)」を表現。昼から夜に移り変わる空の青さをブルーのグラデーションで表している。

曲線美も注目したいところ。ラグ、ベゼル、サファイアクリスタル、ケースバックに曲線を用い、緩やかなドーム型カバーを取り付けている。ケースの厚さが8.9mmと薄く、ジャケット着用時にも快適な着け心地を実現するとしている。

ケース素材はステンレススチール、ケースサイズは直径40×厚さ8.9mm、風防は無反射加工のサファイアクリスタル、バンド素材はスティッチ入りブラックアリゲーター、裏ぶたはシースルーバック、防水性能は3気圧。機械式ムーブメントの「キャリバー GP03300-0030」は自動巻きで、パワーリザーブは約46時間。税別価格は870,000円。

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング