富士急行、上大月駅に副駅名「都留高校前」設定 - 記念入場券発売

マイナビニュース / 2019年5月16日 20時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

富士急行は上大月駅に副駅名「都留高校前」を設定することを記念し、5月17日に「上大月(都留高校前)駅 副駅名設定記念入場券」を発売する。

記念入場券は富士急行と山梨県立都留高等学校が共同で実施する「都留高校前駅デザインプロジェクト」の第1弾として、都留高校の美術部と同窓会がデザインを制作した。富士山型の券面に折り鶴をモチーフとした同校の校章をあしらい、教室の黒板をイメージした台紙に都留高校の校舎と上大月駅が1枚に収まった航空写真を使用した。

「上大月(都留高校前)駅 副駅名設定記念入場券」は1枚200円。富士山駅、大月駅、上大月駅で販売する。
(佐々木康弘)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング