新婚のハナコ菊田、笑顔で指輪披露!「本当に楽しい」と幸せオーラ放つ

マイナビニュース / 2019年5月23日 14時15分

写真

画像提供:マイナビニュース

お笑いトリオのハナコが23日、東京・赤坂のTBSで行われた“コント日本一”を決める『キングオブコント2019』の開催決定会見に出席。先月28日にお笑いコンビ・ハルカラの和泉杏と結婚した菊田竜大は、笑顔で結婚指輪を披露した。

今年で12回目となる『キングオブコント』は、プロアマ問わずコント日本一を決めるコンテスト。前回優勝したハナコは、「一夜で変わり、アルバイトもやめまして。お仕事もじわじわと増えています」(秋山寛貴)と優勝後の変化を語った。

結婚後初の公の場となった菊田は「優勝したら結婚しようって決めてたんです。そうしたら優勝できちゃって、じゃあ結婚するかって」と明かし、左手薬指の指輪を披露。秋山が「ネタも書かないですし、とびきり楽しているヤツがまず身を固めるという…」といじると、「キングオブコントのおかげです」と大会に感謝した。

昨年の優勝賞金1,000万は3等分したそうで、菊田は「僕は服を買ったり引っ越したり、雑費ですね」と使い道を説明。これから結婚式を開催するそうで、「(費用は)半分は親が出してくれる」と明かすと、「賞金あるんだから自分で出せばいいじゃん」「両親に頼っちゃダメだよ」と次々とダメ出しが。だが、菊田は「それが菊田家のやり方なんで」と返した。

また、新婚生活について「(妻が)何でもしてくれます。僕、よく笑うらしいんですけど、そこを好いてくれています。家に帰ってずっとおしゃべりしているんですよ。それを楽しく聞いてくれるんですよ。もう1人俺がいる感じです。本当に楽しくて」と幸せオーラを放ちながら話し、「お金はちゃんと入れています。家事はやらなくなり、任せるようになりました」と語った。

『キングオブコント2019』のエントリー期間は5月23日~7月12日で、その後、1回戦、2回戦、準々決勝、準決勝を勝ち抜いた10組(予定)が決勝に進出。決勝戦のファイナルステージ進出は3組で、2ネタの合計得点で勝敗を競う(予定)。決勝は今秋開催予定で、TBSで生放送される。

会見には、いち早く参戦を表明したチョコレートプラネットとマヂカルラブリーも登場。司会はあべこうじとTBSの良原安美アナウンサーが務めた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング