美奈子、家出の長男めぐり夫と対立 『ザ・ノンフィクション』再び密着

マイナビニュース / 2019年8月9日 16時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

フジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)では、“ビッグマミィ”ことタレントの美奈子とその家族に密着する『新・漂流家族 2019夏 ~美奈子と夫と8人の子供~』を、11日と18日の2週にわたって放送する。

今年2月の放送で、同番組の密着を受けた美奈子一家。美奈子(36)と夫の佐々木義人さん(37)は結婚5年目を迎え、愛してやまない8人の子供たちがいる。

美奈子は、3度の離婚を乗り越えて6人の子供たちを育ててきた一方、義人さんは元プロレスラーで、バリバリの体育会系昭和男子。17年4月には2人の間に待望の娘・柚都(ゆづ)ちゃんが、昨年11月には8人目の子供・小雪ちゃんが生まれ、一家は10人の大家族になった。

初婚にしていきなり大家族の父親になった義人さんは、バスの運転手。一家の大黒柱として、早朝から働きづめで日夜ストレスが溜まる中、正義感が強くキレイ好きな性格が裏目に出て、育児方針を巡って夫婦ゲンカが絶えない。義人さんは子供たちに夫婦間の争いを見せたくないと、たびたび家出してしまう。

そんな2人がともに悩み続ける育児だが、今直面している最大の問題は学校を中退してしまい、思春期を迎えた19歳の長男・星音(しおん)さんと17歳の長女・乃愛琉(のえる)さんのことだ。

家を飛び出してしまった長男を温かく迎え入れようとする母・美奈子に対して、あくまでも男子たるもの、責任感を持って1人で生きていくべきと主張する父・義人さん。夫婦2人の夢とゴールは同じ子供たちの幸せなのだが…カメラは10人の大家族のありのままの姿を追っている。

ナレーションは、前回に続いて俳優の野村宏伸が担当する。

(C)フジテレビ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング