TVアニメ『歌舞伎町シャーロック』、10月放送開始!第1話の先行カット公開

マイナビニュース / 2019年8月15日 9時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

2019年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『歌舞伎町シャーロック』より、第1話のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『歌舞伎町シャーロック』、第1話のあらすじ&場面カット

■#01「はじめまして探偵諸君」
新宿區歌舞伎町の BAR『パイプキャット 』を一人の男性が訪ねてくる。彼はジョン・H・ワトソンという医者で、シャーロック・ホームズが腕の良探偵だと聞いて依頼に来たのだ。『パイプキャット 』には他にも探偵が集まっていてレストイド警部が依頼の説明を始める。連続殺人犯・通称「切り裂きジャック」によるものと思われる事件がつい先ほど発生し、その犯人を捕まえた探偵は報酬1000万円を得られると言う。報酬は早い者勝ち!探偵達の犯人探しレースがスタートする。
(脚本:岸本卓、絵コンテ・演出:吉村愛、作画監督:大久保徹/森光恵/山口飛鳥)

TVアニメ『歌舞伎町シャーロック』は、2019年10月11日(金)よりTBS、MBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)歌舞伎町シャーロック製作委員会

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング