EXIT兼近、クロちゃんから“超激アツな”LINE「辛いことがあっても…」

マイナビニュース / 2019年11月22日 15時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が、20日に放送されたラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ/毎週月曜~木曜22:00~23:30)で、お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんから励ましのLINEをもらったことを明かした。

「あまり公表はしていないけど、実は仲の良い有名人」というトークテーマになった際、相方のりんたろー。は「遊びに行かないですからね、お酒飲めないんで、兼近が。あんまり誰かがいる場所に行くってことがないんですよ」と告白。すると兼近は「でも、クロちゃんはLINEを知ってて。タイムラインとかめっちゃあげるんですよ、あの人」と明かした。

続けて兼近は「クロちゃんは、僕が文春に言われたときに、LINEで『気にするな。どんな辛いことがあってもファンはお前を応援してる。一緒に頑張っていこうぜ』みたいな(笑)。“しん”を使わない、超激アツなメッセージだった」と振り返った。

そして、LINEの最後には「同じ(お笑い)第7世代として頑張ろう」と書かれていたようで、兼近は「あれ? 第7世代のつもりだったんだ」と話していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング