Google、地方小規模店舗オンライン化支援の「Pointy」買収

マイナビニュース / 2020年1月15日 13時12分

写真

画像提供:マイナビニュース

Googleは現地時間14日、アイランドはダブリンに本社を構える企業Pointy買収の契約を交わしたことを公式ブログで発表した。

Pointyは手のひらに乗る小さなボックスPointy Boxをバーコードスキャナーにつなぎ、店舗や在庫の商品をスキャンすることで自動的にプロダクツページを生成するサービスでGoogleの検索結果との連動させることで手軽に商品の販売チャネルを増やせる。

GoogleのローカルSMB製品担当シニアディレクターであるPeter Chane氏は、Googleが小規模なビジネスの繁栄に長らくコミットしていること、そして店内の在庫情報を管理し、確実にオンライン化することが課題であることを延べ、Pointy買収を発表している。数年前からGoogleのパートナーとしてアイルランドや米国を中心に数千の地元の小規模店舗のオンライン化を行っている。
(長岡弥太郎)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング