コーチングを本で学ぼう!おすすめのコーチング本16選を一挙紹介

マイナビニュース / 2020年9月17日 15時9分

写真

画像提供:マイナビニュース

コーチングとは?

コーチングとは、会話を通して自分なりの気づきにより、その人が目標としている地点に到着できるよう、指導し導いてあげることです。

導くにあたって、答えをあたえるのではなく、その人が自分の力で答えを導くことができるように、支援をしてあげるスキルをもっているのがコーチングです。

おすすめのコーチング本16選

コーチングのスキルを身につけるには、セミナーを受講したり、本を読んだり、ビデオをみたりなど様々な方法があります。

今回はコーチングについて初めての方から上級者まで、幅広く知っていただけるよう厳選しておすすめの書籍をご紹介していきます。
○おすすめ1:コーチング・マネジメント—人と組織のハイパフォーマンスをつくる

「コーチング・マネジメント—人と組織のハイパフォーマンスをつくる」は、単行本ソフトカバーで1,980円で購入できるコーチングマネージメントに関する書籍です。著書の伊藤守氏は、日本発国債コーチ連盟のmaster試験を受けた人物です。

その人物がコーチングの基礎をまとめた入門書といえる書籍です。コーチングの理論だけでなく、実践に則して本で、公式コーチングmasterブックとして多くの人に愛用されています。

コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくる

○おすすめ2:この1冊ですべてわかる 新版 コーチングの基本

「この1冊ですべてわかる 新版 コーチングの基本」は、単行本で出版されており1冊1760円で購入することができます。Amazonでは試し読みが可能となっています。

この本は、プロのコーチが在籍するコーチ・エィ代表取締役社長の鈴木義幸さんによる慣習がされている本で、コーチングの実践的入門書でビジネス人材向けです。

この1冊ですべてわかる 新版 コーチングの基本

○おすすめ3:エグゼクティブ・コーチング

日本能率協会マネジメントセンターから出版されているエクゼクティブ・コーチングという本は、単行本で9700円よりAmazonなどのネットショップで買うことができます。

作者キャサリン・フィッツジェラルドは、組織心理学、エグゼクティブ・コーチングのサービスを提供する会社を運営しています。アメリカのコーチングスキルを学ぶことができる一冊です。

エグゼクティブ・コーチング (日本語)

○おすすめ4:コーチングが人を活かす

プロのコーチが在籍するコーチ・エイ代表取締役社長の鈴木義幸さんが書いた「コーチングが人を活かす」は、部下をどうやって自発的に行動させるようにできるかが、まとめてある本です。

また、コーチングに対する具体的な事例も紹介されており、「やらせる」といったことではなく「やってみたいと思わせる」やり方もご紹介されています。

この本は新書サイズになり、1100円です。

コーチングが人を活かす

○おすすめ5:コーチングのすべて——その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで

英治出版から出版されているコーチングの本が「コーチングのすべて--その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで」で、単行本サイズで3520円で購入することができます。

60ヶ国6000人のコーチを生み出した国際コーチング連盟の創設者であるジョセフ・オコナーの著作を日本語訳したものです。コーチングに関する最高傑作な書籍といわれ、アプローチ方法が総合的に紹介されている本です。

コーチングを指導する側も学ぶ側にとっても「コーチングとはなにか」を知ることができる一冊です。

コーチングのすべて――その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで (日本語)

○おすすめ6:3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術

ディスカヴァー・トゥエンティワンから出版されている「3分間コーチひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術」は、50数冊を超えるコーチングの本を書いている日本コーチングの第一人者伊藤守氏によって書かれた本で、単行本1650円で購入できます。

3分間のコーチとは、部下のために上司となったあなたが3分間部下のために時間をさけるかがカギであることを紹介しています。

短時間でも、十分に人材マネージメントスキルを発揮できるような実践的なアドバイスが載っています。

3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術

○おすすめ7:トリガー 自分を変えるコーチングの極意

日本経済新聞出版から出版されている「トリガー自分を変えるコーチングの極意」は、単行本サイズで1890円でAmazonなどから購入することができます。

こちらの本は、世界的に有名なコーチの一人マーシャル・ゴールドスミスが書いた書籍で、4部構成22章からなる書籍です。セルフコーチングのための本です。

どのような考え方で、どう捉えていくかで行動を変え、すべての事柄を対処することができるようになるかを学べます。

トリガー 自分を変えるコーチングの極意 (日本語)

○おすすめ8:コーチング選書5 コーチングマニュアル

ディスカヴァー・トゥエンティワンから出版されているコーチング選書シリーズの第5冊目「コーチングマニュアル」は、コーチングとはなにかという基本的な内容がまとまった書籍です。

プロフェッショナルなコーチのかただけでなく、ビジネスマンのかたでも学ぶことが多いコーチングスキルが凝縮されている書籍です。単行本サイズで4000円で購入できます。

コーチング選書5 コーチングマニュアル

○おすすめ9:マンガでやさしくわかるコーチング

コーチを養成しているCTIジャパンが出版しているコーチングの本で、「マンガでやさしくわかるコーチング」は、単行本サイズで1650円で購入できます。

営業の花形として活躍する「山吹響子」30歳を主人公に漫画仕立てになったコーチングに関する本で、アクティブコーチングの基礎がわかりやすく学ぶことができます。漫画なので読みやすく、楽しみながらコーチングについて学びたい人におすすめです。

マンガでやさしくわかるコーチング (日本語)

○おすすめ10:絵で学ぶコーチング—すぐ使えるコミュニケーション・スキル50

日本経団連出版から出版されている「絵で学ぶコーチング-すぐ使えるコミュニケーションスキル・50」は、中古本でAmazonなどで198円で購入できます。

日本のコーチングの第一人者伊藤守さんが書いた書籍で、上司の方で部下への伝達方法で悩んでいる方向けの書籍です。すぐに実践できる50のスキルが掲載されています。

絵で学ぶコーチング―すぐ使えるコミュニケーション・スキル50 (日本語)

○おすすめ11:図解入門ビジネス 最新コーチングの手法と実践がよ~くわかる本

秀和システムから出版されている「図解入門ビジネス最新コーチングの手法と実践がよ~くわかる本」は、単行本サイズで1870円で購入することができます。

上司に向けた書籍で、図解入りで、わかりやすくコーチングについて学べる書籍です。部下を自発的に行動させたいと悩んでいる上司、人材マネージメントに悩んでいる人におすすめです。

図解入門ビジネス 最新コーチングの手法と実践がよ~くわかる本[第3版]

○おすすめ12:図解 コーチング流タイプ分けを知ってアプローチするとうまくいく

ディスカヴァー・トゥエンティワンから出版されている「図解コーチング流タイプ分けを知ってアプローチするとうまくいく」は、80ページという薄さですがイラスト付きで分かりやすくコーチングについて説明している書籍です。

大型本で、1100円でAmazonなどから購入することができます。コーチングのタイプを大きく4つに分けて、大まかに解説している書籍です。コーチングとは何かを全く知らない人向けの入門書です。

図解 コーチング流タイプ分けを知ってアプローチするとうまくいく (日本語)

○おすすめ13:図解NLPコーチング術

秀和システムから出版されている図解NLPコーチング術は、品切れ重版未定の本で、定価が1000円の本です。現在Amazonなどで単行本1053円で購入できます。

この本は、株式会社コーチングネット代表取締役で、米国NLP協会公認NLPトレーナーである木村佳世子さんが書いた本です。コーチングとNLPの違いなどを図解で説明しながら、人材マネージメントに関するスキルを紹介している本です。

図解NLPコーチング術 (日本語)

○おすすめのコーチング本14:コーチングのプロが教える 「ほめる」技術

日本実業出版から出版されている「コーチングのプロが教える「ほめる」技術」の電子書籍版のご紹介です。単行本では1047円ですが、kindle版だと446円で購入が可能です。

本は、株式会社コーチ・エィ取締役社長の鈴木義幸さんが手掛けていて、出版された2002年以来ロングセラーとなっています。部下を持つ上司の悩みを解決してくれるコーチングの本です。

コーチングのプロが教える

○おすすめ15:目からウロコのコーチング—なぜあの人には部下がついてくるのか?

PHP研究所から出版されている「目からウロコのコーチング―なぜ、あの人には部下がついてくるのか?」は、品切れ重版未定の本ですが、Amazonから文庫中古本で143円から購入ができます。

文庫本なので電車での通勤の合間にも読むことができるおすすめのコーチング本です。「銀座NO.1ホステスに見るコーチング」などと、独特の観点から見るコーチングスキルも掲載されていますので、今までのコーチング本で部下をうまく指導できなかった人にもおすすめです。

目からウロコのコーチング―なぜ、あの人には部下がついてくるのか?

○おすすめ16:神戸大学ビジネススクールで教える コーチング・リーダーシップ

ダイヤモンド社から出版されている「神戸ビジネススクールで教えるコーチング・リーダーシップ」は、Amazonの中古単行本869円で購入できます。

コーチングの第一人者として知られる伊藤守、鈴木義幸、金井壽宏による共著で、なぜMBAにコーチングが必要とされているのか、組織においてコーチングがどのよう人材を動かす時に必要なのかを詳しく解説しています。

神戸大学ビジネススクールで教える コーチング・リーダーシップ (日本語)

コーチング本をオーディオブックで聞く

書籍は紙で出版されるだけでなく、電子書籍という形態があったり、アプリを使って耳から聞くことができるオーディオブックという形態があったりします。

移動中に車の中や、電車、バスなどでアプリを利用することで簡単に聞くことができるオーディオブックのなかにもビジネス系の書籍も多く含まれています。コーチング関連、人材マネジメント関連もオーディオブックで販売されている場合もあります。

オーディオブックを扱っているサイト、アプリなどを駆使して、耳から簡単にコーチングを学んでみてはいかがでしょうか。
コーチングを本で学ぼう

コーチングに関する書籍は、紙媒体、電子書籍あるいはオーディオブックを通して色々と販売されています。養成のためのセミナーや講義を聴きに行く時間がないから、自分はコーチングを学ぶことができないとあきらめるのではなく、書籍をまずは当たってみましょう。

セルフコーチング本、セミナー主催者が監修した本などあなたにあったコーチングの本が見つかるはずです。ぜひ、いろんな書籍にあたり自分にあったコーチングを身につけましょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング