初代『ドラえもん』『平成天才バカボン』パパや改源CM「風邪引いてまんねん」などの声優・富田耕生さんが脳卒中で死去

マイナビニュース / 2020年10月1日 14時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

声優の富田耕生さんが9月27日、脳卒中のために亡くなった。10月1日、所属事務所のぷろだくしょんバオバブが発表した。享年84。

富田さんの訃報は10月1日、所属事務所のぷろだくしょんバオバブにて「令和2年9月27日 脳卒中のため急逝いたしました ここに生前の皆様からの御厚誼に心より深謝いたします」と報告された。

富田さんは初代『ドラえもん』のドラえもん役や『平成天才バカボン』パパ役などを務めたほか、『マジンガーZ』Dr.ヘル役、『ゲッターロボ』早乙女博士役、『超電磁ロボ コン・バトラーV』四谷博士役、『宇宙大帝ゴッドシグマ』風見博士役などを担当。改源のCMで風神役として声を担当し「風邪引いてまんねん」のセリフで話題を呼んだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング