1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

井手隊長の700円以下で旨いラーメンが食べたい!! 第9回 本場っぽい博多豚骨ラーメンが690円で楽しめる 高田馬場「でぶちゃん」!

マイナビニュース / 2021年4月16日 16時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

「旨くて、安いラーメンが食べたい」。1杯1,000円を超える高級ラーメンも多いが、手軽で・旨くて・さらに安くラーメンが食べられるのなら最高だ。全国47都道府県のラーメンを食べ歩くラーメンライター・井手隊長が、旨くて安いアンダー700円のラーメンを紹介する。

今回は、東京・高田馬場の「でぶちゃん」だ。

博多豚骨ラーメン。

日本でも1、2を争う人気のご当地ラーメン。女性客や外国人観光客にも大変ファンが多く、都内にもたくさんのお店がある。

その人気の高さからか、一般向けにアレンジしたお店や、現地よりも今っぽく洗練されたお店も多く、意外にも都内で本場の味を見つけるのはなかなか難しい。しかも価格も高騰していて、リーズナブルなお店も意外と少ないのが現状だ。

今回ご紹介したいのは激戦区・高田馬場にある「博多ラーメン でぶちゃん」。大分県出身の店主が営むお店で、本格的な博多豚骨ラーメンがリーズナブルに楽しめる。

博多ラーメン(690円)、麺のかたさ普通で注文。

通常でチャーシューが3枚も乗っているのは嬉しい。麺は「ラーメン 凪」のやっている「新宿だるま製麺」の特注麺を使用。

本場に近い乳化しすぎていないタイプの豚骨スープ。3日間かけて仕上げる気合の入ったスープで、表面の泡立ち感も現地っぽくてそそるものがある。じんわりとした旨味と、豚骨のワイルド感が最高だ。

麺も程よい粉っぽさとしなやかさのバランスが良い。

なんとランチタイムは替え玉が無料。

卓上の辛子高菜とすりごま、紅しょうがを入れて味変をしながら食べるのがオススメだ。多少入れても味が壊れず、スープの分厚さがよくわかる。

なかなかチェーン店にはない本場っぽさと活気が溢れるいいお店だ。
豚骨ラーメン好きの方はぜひ訪れてみてほしい。

井手隊長 いでたいちょう 全国47都道府県のラーメンを食べ歩くラーメンライター。東洋経済オンライン、AERA dot.などでの連載のほか、テレビ番組出演・監修、コンテスト審査員、イベントMCなどで活躍中。 自身のインターネット番組、ブログ、Twitter、Facebookなどでも定期的にラーメン情報を発信。ミュージシャンとして、サザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」や、昭和歌謡・オールディーズユニット「フカイデカフェ」でも活動。 ブログ:「隊長日誌(ラーメンミュージシャン井手隊長の日記)」 YouTube:「ラーメンミュージシャン井手隊長の 今3時?そうねだいたいね」 YouTube:「ラーメンが『10倍』旨くなる動画 【DON BURI】」 この著者の記事一覧はこちら
(井手隊長)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング