1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

ヴァンゆん・ゆん、ガラスの靴でグラビアデビュー へそ出しショットも

マイナビニュース / 2021年4月23日 6時22分

写真

画像提供:マイナビニュース

男女YouTuberコンビ・ヴァンゆんのゆんが、5月14日に発売される『WHITE graph 006』でグラビアデビュー。このたび誌面カットが公開された。

今号のコンセプトは、「シンデレラ」。これからのエンタメ業界の未来を担う、フレッシュな世代の注目株にフォーカスし、ゆんのほか、長谷川玲奈、船井美玖、中田乃愛も登場する。

YouTubeチャンネル「ヴァンゆんチャンネル」は瞬く間に222万人ものチャンネル登録者数を達成し、他にもアパレルブランドの立ち上げ、音源リリース、バラエティ番組の出演など、YouTuberの枠を超えてさまざまな活躍をする、まさにシンデレラストーリーを歩むゆん。今号のコンセプトに合わせて、ガラスの靴を履いての特別シーンにも挑んでいる。

撮影日は雲ひとつない晴天。きらきらと降り注ぐ陽の光のなか、屋上で撮影したガラスの靴を履くと、ゆんは「すごい!本物のガラスの靴だ!」と大はしゃぎ。くるくるまわってスカートをはためかせると、水色のドレスが青空に映え、撮影スタッフからは「きれい!本物のプリンセスみたい!」と歓声があがった。他にも部屋着でくつろぐヘソ出しショット、デニムのショーパンに麦わら帽子を被った夏らしさ満点の元気なショット、ガーリーなワンピースを着たちょっと大人の表情のショットなど、ゆんの様々な魅力が詰まっている。

インタビューでは、ガラスの靴を履いた感想を聞かれ、「思い描いていた理想のプロポーズがあったんですけど、今日で変わりましたね。ディズニーランドのシンデレラ城の前で、フラッシュモブをしてもらってプロポーズされるっていうのがずっと夢だったんです。でも今日、そこにもうひとつ夢が加わりました。シンデレラ城の前でフラッシュモブされてガラスの靴でプロポーズされたい」と告白。ディズニープリンセスに憧れていることや、ヴァンビと作っている動画の裏話なども語っている。

撮影:Takeo Dec./『WHITE graph 006』講談社

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング