1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

au、Apple Watch単体で月250MBのデータ通信ができる「ウォッチナンバープラン」

マイナビニュース / 2021年10月14日 10時35分

写真

画像提供:マイナビニュース

KDDI/沖縄セルラーは10月14日、Apple Watch単体での通話/データ通信を可能とする「ウォッチナンバー」サービスにおいて、250MBのデータ通信を月額385円で利用できる「ウォッチナンバープラン」を10月18日より提供すると発表した。

対象機種はApple Watch Series 4以降。音声通話料は22円/30秒。本プランの提供開始に伴い、ウォッチナンバーでの「ピタットプラン 4G LTE」の加入受け付けと「ナンバーシェアからの移行キャンペーン」の提供を10月17日をもって終了する。

「ウォッチナンバー」では、Apple Watchに新たな電話番号が発行されるため、iPhoneを持っていなくてもメッセージ送信/通話/位置情報の共有が行え、見守りデバイスとしても利用可能。

なお、au回線でiPhoneを利用しているユーザーには、iPhoneとApple Watchを同一電話番号で利用できる「ナンバーシェア」が用意されている。ナンバーシェアを利用すれば、iPhoneを自宅に置いたまま、メッセージ送信や通話を外出中に利用するといったことができる。
(大塚洋介)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング