実体験を映画化! “再出発”を祝福するハートフル・ストーリー

NeoL / 2015年8月29日 22時0分

写真

実体験を映画化! “再出発”を祝福するハートフル・ストーリー



日本でもヒットした『死ぬまでにしたい10のこと』などで知られるイサベル・コイシェ監督の最新作『しあわせのまわり道』がまもなく公開。



マンハッタンに暮らす売れっ子書評家のウェンディは、長年連れ添った夫が浮気相手のもとへ去ってしまい、絶望に暮れていた。夫がいなくなり、車が運転できない現実に直面したウェンディは、インド人タクシー運転手・ダルワーンに運転を教わることに。宗教も文化も階級も異なるダルワーンとの出会いを通じて、ウェンディは前向きな一歩を踏み出していく――。



ウェンディの“人生のレッスン”を通じて、あなたの新しい挑戦も応援してくれるハートフル・ストーリー。公開は、8月28日から!



しあわせへのまわり道
監督:イサベル・コイシェ
出演:パトリシア・クラークソン、ベン・キングスレー
(2014年/アメリカ)
8月28日(金)TOHOシネマズ 日本橋&TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開
©2015,BPG Releasing,LLC.All Rights Reserved.
http://www.shiawase-mawarimichi.com/

関連記事のまとめはこちら


http://www.neol.jp/culture/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング