明らかになる隣人の秘密――“尾行”にのめり込んだ主人公の運命とは

NeoL / 2016年7月21日 23時11分

写真

明らかになる隣人の秘密――“尾行”にのめり込んだ主人公の運命とは




小池真理子の同名長編小説を、映像作家・岸善幸が大胆に脚色、映画化した『二重生活』が公開中。



大学院で哲学を学ぶ平凡な学生・珠。同棲しているゲームデザイナーの卓也とも穏やかな日々を送っていた。ところが、担当教授から修士論文の題材に“哲学的尾行”の実践を持ちかけられたことから、珠の日々が一変。半信半疑で始めた隣人・石坂への尾行だったが、彼の秘密が明らかになっていくにつれ、その禁断な行為にのめり込んでいく――。



主人公・珠役を演じるのは、本作が映画単独初主演となる門脇麦。尾行という他人を観察する究極の行為を通じて、自分自身の知られざる感情と向き合い、成長していく女性を体当たりで演じた。



二重生活
監督:岸善幸
出演:門脇麦、長谷川博己、菅田将暉、リリー・フランキー
(2015年/日本)
公開中
(C)2015「二重生活」フィルムパートナーズ
http://nijuuseikatsu.jp/

関連記事のまとめはこちら


http://www.neol.jp/culture/

NeoL

トピックスRSS

ランキング