MiMCの2018AWコレクションでいつまでも記憶に残る魅力的な人へ

NeoL / 2018年8月3日 11時52分

MiMCの2018AWコレクションでいつまでも記憶に残る魅力的な人へ



MiMCの2018秋冬コレクションが目指すのは、立ち去ったあともその魅力的な残像がいつまでも記憶にある人。バレエダンサーのレジェンドからインスパイアされた、美しさと感動、喜びのエッセンスを表情に感じるような上質なコレクションが8月8日(水)に発売される。





美しい立体感とツヤ感、発色も慈済にコントロールできる「ミネラルリキッドルージュ」は、オイルベースのリキッドタイプのルージュ。美容液成分とミネラルでできていて、口紅とグロスのいいとこ取りのようなルージュ。唇の造形と肌色の透明感を際立たせ、表情に柔らかさをプラスするピーチベージュ「アリュールベージュ」と、ブラウンやレッドのニュアンスを感じる深井ローズカラーの「ラビッシュローズ」の2色がラインナップ。





「ビオモイスチュアシャドー」には、新たに2色が仲間入り。どちらも素肌の延長のように色づき、奥行きのある女性らしい表情を生み出すカラーコンビになっている。「22 ボレロ」はゴールデンコーラルとブロンズブラウンをセット。重ねるほどにローズニュアンスが浮かび上がる肌なじみのいいコーラルと、透明感のあるゴールドが女性らしい立体感を際立たせるブラウンの組み合わせで、エレガントな美しさを表現できる。「23 ディープエモーション」は、スキンベージュとグレイッシュオリーブの組み合わせ。ほのかに熱をおびたような温かみを添えるベージュにと目元の奥行き感をミステリアスに演出するグレイッシュなオリーブカラーで知的な大人の女性を演出。






ときめきと高揚感を表現する疑似素肌のようなチーク「ミネラルクリーミーチーク」には、表情に優しさと柔らかさを与えてくれるスキントーンのピンクベージュ「カームピンク」が新登場。





さりげなく眼差しを印象づける「ミネラルアイライナー」に加わる新色は、フォレストグリーンにブラックを混ぜたような深くクリアな発色の「カーキ」。モード性を持ちながら、日本人のもつ黄みがかった肌や漆黒のまつ毛、一重や奥二重などの目元にもなじみやすいカラーとなっている。



MiMC
■ミネラルリキッドルージュ 全2色 各3,200円+税
■ビオモイスチュアシャドー 新2色 各3,800円+税
■ミネラルクリーミーチーク 新1色 3,300円+税
■ミネラルアイライナー 新1色 2,800円+税
2018年8月8日発売

公式サイトhttps://www.mimc.co.jp

関連記事のまとめはこちら


http://www.neol.jp/beauty/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング