自転車×アート×ファッションのイベント 「Tweed Run Tokyo feat Denim」特別開催

NeoL / 2018年9月22日 17時0分

自転車×アート×ファッションのイベント 「Tweed Run Tokyo feat Denim」特別開催



Tweed Run Tokyo 2018(ツイードラン 東京 2018)が、西日本での集中豪雨被害を受けた尾道を拠点とする「Denim Run Onomichi」(Tweed Run Tokyoの兄弟イベント)とともに、中国地方のデニムをクローズアップした「Tweed Run Tokyo feat Denim」として特別開催する。

東京での開催が7年目となる今年は、スタート・ゴール会場をSHIBUYA CAST. GARDEN(渋谷キャスト ガーデン) に、ライド参加者以外の方もご参加頂ける、デニムに関するトークセッション(*1)を開催。ノベルティには、UNITED ARROWS green label relaxingのBRACTMENTがデザインしたオリジナルポンチョの他、中国地方の機屋、工場と組んで特別にデザインした「デニム製のサコッシュ」が登場する。

また、昨年に引き続き、デザイン&アートフェスティバル、DESIGNART 2018(デザイナート 2018)http://designart.jp との連携開催も決定。恒例のフォトスポットであるチョークボードを、一般の方も楽しめる1日限りのアート作品として公開展示する他、デンマークのサイクルブランドVELORBIS(ベロビス)https://velorbis.com/ja/ とDESIGNART(デザイナート)とのコラボレートによるオリジナル自転車も製作中。会場にはフードカーが会場に立ち並ぶ。



ティーパーティーの会場には、今月渋谷にオープンしたばかりのCITYSHOP(シティショップ)の協力も決定。ファッション、デザイン、アートの力で、街を盛り上げながら、東京を自転車に優しいサステナブルシティとして発信していく。


※ライド・ティーパーティー参加には事前の申し込みが必要。(*1中国経済産業局の地域中核企業創出・支援事業の一環で実施)


【応募方法に関して】
今回の応募方法に関しては、買って応援、参加して応援、PRして応援をコンセプトに株式会社サイバーエージェントが運営するクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて、前述のサコッシュのリターンなど、当日ご参加できない方も、ご支援いただけるメニューをご用意して、広く募集している(Makuake上募集ページ:https://www.makuake.com/project/tweedruntokyo-2018/)。
詳細はWEB(http://tweedruntokyo.com/)でも発表している。







「Tweed Run Tokyo feat Denim」
2018年10月21日(日) 
※荒天の場合、自転車の走行は中止して、別の企画を開催。
メイン会場: SHIBUYA CAST. GARDEN(渋谷キャスト ガーデン)
ライドルート:東京都内
展示アート作品 :Tweed run Tokyo 2018 chalk board





関連記事のまとめはこちら


http://www.neol.jp/art-2/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング