京都生まれのミネラルコスメ「ヴァントルテ」から秋冬コレクション

NeoL / 2018年9月19日 20時1分

京都生まれのミネラルコスメ「ヴァントルテ」から秋冬コレクション



京都生まれのミネラルコスメブランド「ヴァントルテ」から2018年秋冬コレクションが9月20日(木)に発売される。







まずはスキンケア。美容皮膚科医が監修した大人の敏感肌に着目した「ボタニカルセンシティブシリーズ」が新登場。悩みの多いゆらぎがちな大人の肌に、ヴァントルテがたどりついたのは「心と肌のバランス」。植物の生命力が凝縮された自然の恵みを厳選した美容成分が、肌本来がもつ健やかさと、ゆるぎない美しさを引き出す。



ポイントとなるのは、植物の力で肌を整える「ボタニカルウォーターディフェンス処方」。ビタミン類やミネラル類を最も理想的な状態で抽出した独自の処方だ。糖質。アミノ酸、ビタミン類を含み、心地よいテクスチャーで肌にうるおいを与え、みずみずしい肌に整える「メープルウォーター」と「チシマザサ水」を高配合している。さらに、ハリとツヤのある肌に導く、3つの植物幹細胞エキスを高濃度で配合し、エイジングケアも可能に。4つのヒト型セラミドを配合し、肌自体の保湿力を高め、バリア機能を強化する。



メイクアップにも秋の風が。







発色や輝き、透明度を計算し組み合わせた4色の「ミネラルシルクアイズパレット」。そのアイズパレットから、秋冬にぴったりの落ち着きのあるパープル系が新登場。深みのあるシックなパープル系のカラーが、知的で上品な目元を演出する。







天然ミネラルと植物オイルでできた艶めくルージュ「ミネラルルージュ」がリニューアル。発色と色持ちがアップして、アプリコットベージュやハニーテラコッタ、クラッシュベリーと、秋冬にぴったりの新しいカラーラインナップに。



その他、ひとつでコントゥアリングを叶える「ミネラルシルクシャーディングパウダー」や、ミネラル×シルクの光沢パウダーで内側から輝くような洗練されたツヤ肌に導く「ミネラルシルクハイライトヴェール」も秋冬のメイクを盛り上げる。



ヴァントルテ
■ボタニカルモイストクレンジングミルク 150g 3,300 円+税
■ボタニカルモイストウォッシュ 120g 2,800 円+税
■ボタニカルモイストローション 150mL 3,800 円+税
■ボタニカルモイストセラム 30mL 4,800 円+税
■ボタニカルモイストクリーム 30g 4,200 円+税
■ミネラルシルクアイズパレット 新色1色 3,600円+税
■ミネラルルージュ 全3色 各2,800円+税
■ミネラルシルクシェーディングパウダー 全1色 3,200円+税
■ミネラルシルクハイライトヴェール 全1色 3,200円+税
2018年9月20日発売



公式サイトhttp://www.vintorte.com

関連記事のまとめはこちら


http://www.neol.jp/beauty/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング