オダジョー「女性の方が根性があると思います」

NewsCafe / 2013年3月19日 18時30分

写真

オダジョー「女性の方が根性があると思います」

人気コミック『午前3時の無法地帯』が、若手注目女優の本田翼と人気実力派俳優のオダギリジョーで待望の初ドラマ化。3月20日からスマートフォン向け定額制動画配信サービス『dビデオ powered by BeeTV』でオンエアされる。

主人公・ももこ(本田翼)は、イラストレーター志望でデザイン会社勤務。しかし、苦労して就職したデザイン会社は、パチンコ店向けのPOPデザインを手がけるデザイン会社。夢見ていた、オシャレなイラストレーターの仕事からは遥か遠い毎日…。やがて、学生時代から付き合っていた彼氏とは時間が合わなくなり、すれ違い、彼の浮気が発覚。結果別れる事に…。彼も失い、でも落ち込む暇もないくらい、どんどん降って来る仕事でもミスを連発。
そんな、崩壊寸前のももこの前に、隣の会社に勤める"オトナの男"多賀谷(オダギリジョー)が現れる…。

主役のももこを気にかける多賀谷を演じるオダギリジョーは、インタビューで、「役作りは何もしていませんでした(笑)。原作のコミックを読ませて頂いたのですが、多賀谷は年齢も同じくらいの設定でしょうし、きっと自分が普通に会社に勤めていたとしたら、多賀谷のように責任ある仕事を任されていたり、ちゃんと後輩がいたりするんだろうなと思えていたので、役柄をイメージするのは難しくありませんでした」とコメント。

また、朝から晩まで働く女性について、「実際、女性の方が根性があると思いますよ。どこの国でもそうなのかもしれないですが、南に行くほど女性が社会を支えている気がします。男の人はずっとお酒を飲んでブラブラしているのに、女性はちゃんと瓶でお水を運んで家庭を守ったりしてますよね(笑)。女性の方が頼れる気がしますし、仕事にしても男性より責任を果たす意志が堅い気がします。ただ、女性は無理しがちというところもありますから、そこまで疲れない程度に頑張って頂きたいですけどね」と語った。

今作は、「恋」も「仕事」もあきらめない、"頑張る女子のバイブル"。いつも頑張っているあなたを見守ってくれている…そんな"オトナの男"が周囲にいるのでは!?

dビデオ powered by BeeTV
http://video.dmkt-sp.jp/

▼dビデオ:アクセス方法

ドコモのスマホ・タブレットから
「dマーケットアプリ」搭載機種⇒dマーケット>dビデオ powered by BeeTV
「dマーケットアプリ」非搭載機種⇒dメニュー>dマーケット>dビデオ powered by BeeTV

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング