6割の大人が「子供が苦手」…その理由とは?

NewsCafe / 2013年6月2日 15時0分

写真

6割の大人が「子供が苦手」…その理由とは?

人には必ず子供時代がある。しかし、年を経て一般常識を身につけるに従って、子供なりの理屈や考え方を忘れていく。子供は時に"大人が驚くような"イタズラや失敗をする。それは言いかえれば、大人たちが「子供の頃の気持ちを忘れてしまった」ためであり、覚えていないだけで自分も同じように行動していたのかもしれない。
…などと考えてみたところで、叫びながら走り回る子供はうるさいし、虫を引きちぎって遊ぶ子供には気後れしてしまうもの。"子供だから"と思いつつ眉をしかめ、そんな自分を"大人げない"と感じつつ、どうにも"子供が苦手"という意識をぬぐえない…そんな声も耳にする。
そこでNewsCafeのアリナシコーナーでも「子供が苦手だと思う?」という調査を実施した。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…61.3%】
■子供だからかわいいって訳じゃないし。
■子供の時があったでしょと批判する人いるが、そういう問題ではない。
■我が子3人育ててますが、他人様の子供は苦手。
■女だからって子供が好きとは限らない。
■どう接していいか、正直分からない。しつこいのもちょっと。
■子どもはけっこう残酷。人間と動物の中間的生き物だ。
■だから独身なんだけど、何か?
■っていうか、のできない親に腹立つ。
■今時の子供って、全体的に生意気でかわいくないし、苦手です。
■礼儀正しい子どもを見かけると感動するというヒドい状況です。

【ナシ…38.7%】
■人の子もかわいい!
■学校へ上がるまではかわいい。今の子は小学生でも化粧…こうなるとダメ。
■誰しも子供だったのに。自分は迷惑かけず育ったと思ってる?
■子供よりもガキ臭い大人が沢山。
■癒される。
■子供は、かわいいです。虐待のニュースを聞くと悲しくなります。
■苦手なのはしょうがないけどきつくあたる人は苦手。
■嫌いなら産まないよ。
■昔苦手だったのに、姉に子供が産まれてからかわいくて仕方がない。
■泣きわめいていてもかわいいから、ひどく叱らないであげてね。

結果は【アリ派】が6割と多数派。「恐怖の対象」「子供は天使なんて嘘っぱちもいいとこよ」など、前述のように"大人が思いもよらない突飛な行動"に対して苦手意識を抱いているという意見が多かった。
しかし、そんな【アリ派】においても、最多コメントは「子供というより躾のできない親に対して腹が立つ」という内容。一方の【ナシ派】も、最も多いのは「子供はかわいい、でもダメな親に育てられた子供は例外」という意見だった。
つまり、昨今の世の中に多いのは"ダメな親"…自分の子供にしつけができないどころか「子育ては大変だから」と一切を開き直る親が増えているところに問題がある。
「子供のすることだから」という言い回しは、子供をかばっているように見えて実は"子供"を免罪符に"躾が甘い自分"をかばっている…そういうことなのだろう。
印象的だったのは「生意気で辛辣だけど、子供大好きデス。裏がないから信頼できる」という【ナシ派】のコメント。ダメな親のことはさておき"子供が苦手だ"と自覚している人は、純粋さと表裏一体の残酷性について、とらえ方を変えてみるといいのかもしれない。

[文・能井丸鴻]
[写・RJ Bejil]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング