【ウラ芸能】赤西仁、かたくなに「アイドル路線」

NewsCafe / 2013年7月28日 12時0分

デスク「1年半も謹慎するのって大変だったろうなあ…」

記者「8月7日に新曲『HEY WHAT'S UP?』で復活する歌手、赤西仁(29)のことですね」

デスク「事務所の社長、ジャニー喜多川さん(81)の口から『みそぎは済んだ』って言われたそうだね…」

記者「珍しく、ジャニーさんが記者の取材に応じた時に、記者の質問に『お姫さん(長女)も生まれたわけだから、責任を持ってやんなさい…』と言っただけですよ(笑)」

デスク「まだジャニーさんは、妻の女優、黒木メイサ(25)とのデキ婚を怒ってるの?」

記者「それはないですよ。ただ、あの言い方だと、赤西が大人の自覚を持っているとは思ってないんでしょうね」

デスク「新曲発売を前に、赤西が女性誌のグラビアを飾ってたけど、子供のことや妻のことに一言も触れてないんだよね。挙げ句に、『オレ?変わらないよ』って大見出しが躍ってたぞ」

記者「本人周辺もあくまで従来どおりアイドル路線で売ろうとしてますね。新曲では赤西が、作詞作曲に加えてプロモーションビデオまで手掛けてますが、曲も映像も目新しさはないです」

デスク「従来のコアなファンは買うだろうけど、新たなファン開拓って感じじゃないってか」

記者「子供がいるジャニーズタレントは少数派なんですから、それを逆に表に出したほうが差別化されて、新たなキャラを出せそうなもんですけどねえ…」

デスク「そうはしない、させないのがやっぱりジャニーズ帝国なんだよ」

記者「なるほど…。そこから逃げ出そうとしてできなかったんだから、それで行くしかないってことですか」

デスク「復帰へのご祝儀がどれくらいあるか、それに注目しておくよ」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング