【ウラ芸能】坂本昌行、40代独身アイドルの今後

NewsCafe / 2013年8月10日 12時0分

デスク「V6・坂本昌行(42)って結婚するの? 女優、大塚千弘(27)とウワサがあるみたいだけど」

記者「ああ…、スポーツ紙が何紙か報じましたが、微妙ですね。よくある休刊日用のヒマネタじゃないですか」

デスク「いつでも使っていいっていうほどのネタってことか」

記者「その程度の扱いですよ」

デスク「でも、記事では今年春から交際を始め、お互いの親にも挨拶済みとか。けっこう具体的みたいだぞ」

記者「今回、面白かったのはジャニーズ事務所が『結婚報告は受けていない』としながらも『プライベートに関しては本人に任せている』とコメントしていること。つまり事実上、坂本の結婚にゴーサインを出したということでしょう」

デスク「もう42歳だもんなぁ。坂本って、元モーニング娘。の中澤裕子(40)とか、女と付き合っても結婚願望がないから結局、別れるって聞いたけど、そろそろ身を固めてもいいころだ」

記者「40歳を過ぎて多少、考えや生活スタイルが変わったとラジオ番組で語っていましたね。『アイドルとしてはアウトな年齢』と自覚。同級生や知人の出世に驚くとともに、最近は貯蓄に興味をもち、マンションの理事会にも参加するようになったそうです」

デスク「坂本はジャニーズ事務所をいったん抜けてサラリーマンを経験してたからな。大塚と所帯をもつこと考えてるかね」

記者「うーん、大塚ってほわっとした天然キャラなんですが、舞台関係者からは『共演者喰い』の異名が聞こえます」

デスク「あー、ミュージシャンの西川貴教(42)とかあったな。坂本とも舞台共演がキッカケか。いずれにしろしっかり調べてや」

記者「は、はい」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング