【ウラ芸能】黒木瞳、大役ポロリ…逃したワケ

NewsCafe / 2013年8月19日 12時0分

記者「女優、黒木瞳(52)がピンチだっていう話ですよ」

デスク「ん? 一人娘が去年起こしたいじめ問題は、娘がニューヨークにある日本の名門私立に転学することで解決したんじゃないのか」

記者「そっちの話じゃなくて、黒木の仕事がどんどん減っているっていう話なんです。最近はなじみのプロデューサーに『いい脚本が書けたから、使ってもらえないかしら』と営業電話をかけているそうです」

デスク「どういうことだ?」

記者「彼女は新人脚本家と組み、自分が主役のホームドラマを売り込もうとしているものの、結果は芳しくないようです」

デスク「そりゃそうだよ。娘の事件で、主婦層のウケは悪いだろ。子どもをほったらかして、仕事ばかりしていたから娘がああなったん…と」

記者「テレビ局側としては、黒木主演のホームドラマでは数字は取れない、怖くて使えないという意見が多数です」

デスク「当然だね」

記者「実は、今期最高視聴率のドラマ『半沢直樹』(TBS系)に黒木に出演のチャンスがあったんです。主演の堺雅人(39)を陥れる支店長夫人役ですよ」

デスク「実際は地味な中島ひろ子(42)が演じてたけど、前半で盛り上がった話だよね」

記者「ところが黒木は横柄な態度で、スタッフから嫌われて話が流れたそうです…」

デスク「注目ドラマの大役がポロリってか」

記者「売れている時にも腰を低くしていれば、そんなこともなかったでしょうね…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング