「芸能人と合コン」7割近くが尻込み

NewsCafe / 2013年11月23日 12時0分

芸能界での"友達の多さ"をウリにしている、お笑い芸人・カラテカの入江慎也。彼はまた"合コン好き"としても知られ、最近は「カラテカ入江の合コン用語」なるものが出回っているらしい。初出は日之出出版「FINEBOYS」の別冊付録だったそうだが、そのキャッチーな内容からツイッターやネット上で広く浸透、現在に至るという。
例を挙げると、誰かが誰かとくっつこうとするするのを止めるお節介焼きの女子「サイドブレーキ」、下戸が最初に酒を頼み後で密かにウーロン茶を頼む「ささやきウーロン」、合コン中に自分の夢を熱く語る鬱陶しい男子「情熱大陸」など…ニヤリとさせられるものも多い。
彼のように場慣れした芸能人と合コンすれば「誰とも話が合わず盛り上がらない」なんてことはないのかもしれない。NewsCafeのアリナシコーナーでは「芸能人と合コンしてみたい?」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…33.7%】
■やれるもんならやってみたいわよ。話のネタにね。
■一緒ににぎやかに飲んでみたい。ただしその後は一切なしで。
■ちょっとした夢(笑)。
■仕事の打ち上げにコッソリ参加したい。
■芸能界の裏話、噂話を聞きたい。
■参加したくないけど、見てみたい(笑)。
■基本ミーハーなので。でも夢また夢よねー。
■ただしイケメン俳優に限る。
■お笑い&ジャニタレと。
■何事も出会いがきっかけです。

【ナシ…66.3%】
■合コン自体遠慮します。
■人見知りするし、話が合わなさそう。
■テレビの中の人でいいです。
■遊ばれるのがオチ…。
■大人数が集まる場は苦手なので…。
■住む世界が違う。
■舞台、コンサートくらいが夢がありちょうどいい。
■どんだけ金がかかるか想像できぬ。
■合コンではなく、ファンミーティングみたいになりそう。
■そういえば、芸人のなりすましメールで合コン誘われたわ(笑)。

【アリ派】は3人にひとりと少数派だった。とはいえ【ナシ派】には「合コン自体を敬遠したい」「大勢で飲むのが好きではない」というコメントも多い。"一般人との合コンはOKだが芸能人は遠慮したい"とコメントしたのは【ナシ派】の約半数といったところか。「遊ばれそう」「お金かかりそう」「話合わなそう」など、かなり冷静な意見が多かった。
一方の【アリ派】も「話の種に」「業界の裏話を聞いてみたい」など、男女の出会いと言うよりは"珍しい経験"として参加してみたいという声が大半。最近では一口に"合コン"といっても、いろいろと細分化しているのだろう。

[文・能井丸鴻]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング