【ウラ芸能】元関ジャニ・魚谷輝明、トホホの玉の輿

NewsCafe / 2013年11月26日 15時0分

デスク「元関西ジャニーズJr.の魚谷輝明(33)が、日本画家、福王寺一彦氏(58)の娘でジュエリーブランド・AHKAHの福王寺彩野社長(32)と玉の輿(こし)婚したけど、問題が浮上してるって?」

記者「魚谷ではなく、妻の彩野さんの方にです」

デスク「何があったの?」

記者「実は"盗作説"が浮上しています」

デスク「本人が描いた絵が盗作ってか」

記者「いやいや、絵ではなくて、福王寺社長の会社で発表した新作コートが、海外有名ブランドの商品とソックリで『盗作?パクリ?』と話題なんです」

デスク「ほぉ、ファッション界の話か。そっちのことはわからん。解説よろしく」

記者「要はコートだけでなくドレスや靴まで既存の海外有名ブランドのパクリではないか、と。デスクのように知らない人はダマせても、本物を知る人はすぐ分かるんです。今回、魚谷との結婚で注目されたため、その手法がバレたようです」

デスク「東京ディズニーランドのシンデレラ城での結婚式には芸能界タレントが多数、出席して宣伝したのがアダになったか」

記者「言えてますね。魚谷は、不倫離婚した元モーニング娘。の矢口真里(30)のヒモ男だったという過去があるうえ、ジャニーズ事務所退社後はAV作品にも出演した過去を持つ男。そんな男と結婚した挙句、彩野社長が今度はパクリ説で目だっちゃった」

デスク「これも高い有名税か」

記者「ネット上では『やっぱり…』『想定内』と静観する声もありますが、結婚を機に芝居の仕事をやめて妻を手伝うことになった魚谷が下げチンだったという噂は広まる一方です」

デスク「次の話題づくりに期待しとくよ…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング