「お金」「家族」「自分」…アナタが信じるものは?

NewsCafe / 2013年12月31日 12時0分

米調査機関ハリス・インタラクティブ社が18歳以上約2000人を対象に実施したオンライン調査によると、米国人の8割は神の存在を信じており、うち約6割が存在を確信しているという。
「もったいない」「ばちがあたる」…日本でも文化に根付いた様々な"神様"の存在は感じられるのだが、諸外国の"信仰"とは明らかに違う。このあたりが日本の面白さでもあるだろう。
NewsCafeでは「アナタが信じるものは?」というアンケートが実施されたようだ。ランキングとともに寄せられた声をご紹介しよう。
※回答総数…685件

【1位】お金(27.3%)
■この世の中金しだい![男性/30代/会社員]
■使いたくない手だが、最後の最後で「お金で解決」できることもあるから。[女性/40代/主婦]
■何だかんだ言っても、最後に助けてくれるのはお金です。[女性/10代/主婦]

【2位】家族(23.9%)
■最終的には家族だろ。カネがなくなったら静かに死ぬよ。[男性/40代/その他]
■借金地獄に陥って家族以外は頼る事ができない事を思い知った。[男性/30代/専門職]
■お金じゃ寂しい。[女性/40代/自営業]

【3位】自分(21.5%)
■金はなくとも自分の価値観は正しいと思いたい。じゃないと生きていけない。[男性/30代/その他]
■自分を信じているからこそ、他の物を信じることができるのだから。[男性/10代/学生]
■長年散々親や姉や友達に裏切られて自分だけしか信用しない。[女性/40代/会社員]

【4位】ペット(6.1%)
■何の疑いもなく無償になついてきてくれるので、こっちも心を許せます。[男性/40代/その他]
■愛犬は自分の心の鏡。正直に生きよう、と思う。[女性/30代/専門職]
■人間は嘘つくし、何でもお金で解決できるわけじゃない。癒してくれて裏切らないのはペット(猫たち)だけ。[女性/30代/主婦]

【5位】愛(4.8%)
■愛を信じたい。[男性/40代/その他]
■家族愛も友情も含めて。[女性/30代/会社員]
■愛が全てではないでしょうか。家族への、家族からの愛。自分自身を愛する心。他にも色々な愛があると信じているから、辛くてもがんばって生きられる。ちょっと気障ですが。[女性/50代/主婦]

そして6位以下は【奇跡(2.3%)】【宗教(1.8%)】【占い(0.1%)】という結果に。

「お金」「家族」「自分」の3項目が、それぞれ2割超の票を集めている。どれも非常に大切だが、どこに重きを置くかで人生のいろいろな局面に変化がありそうだ。自分を信じると書いて"自信"ではあるが、家族に支えられることで保てる自信もあり、お金を稼ぐことで自信が持てることもある。ペットや愛情に思いをはせて心が落ち着くこともある。
詩人・谷川俊太郎氏が作詞した合唱曲「信じる」の歌詞に「信じることは生きる源」というフレーズがある。その対象が何であっても"信じるという行為そのものが大切なとき"は必ずあるのだろう。

[文・能井丸鴻]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング