【ウラ芸能】Sexy Zone・菊池風磨、評判ダウンのワケ

NewsCafe / 2013年12月1日 15時0分

デスク「ジャニーズ・Sexy Zoneの菊池風磨(18)の評判が悪くなっているって聞いたけど、どうなの?」

記者「そもそもは、菊池が天下の慶応大学に進学したことが噂の発端。菊池のファンが大学構内で、同じ慶応に入ったハロプロ・℃-uteの鈴木愛理(19)と仲良くベンチに並んでいたとツイッターに書き込んでから交際説が浮上。2人がおそろいのネックレスをつけていたことまで発覚して、交際決定説が広まりました」

デスク「アイドルって大変なのね」

記者「ただ、今回の不評に関しては菊池の態度に問題があるようです」

デスク「どういうこと?」

記者「大学内の学生新聞のWEBサイトに菊池のインタビュー記事がアップされ、受験にまつわる経緯や芸能活動について語っているんですが、『いずれは自分が作詞作曲した曲を世に出したい』『ギターの練習も始めたし、歌唱力でも誰にも負けたくない』と前向きなんです」

デスク「その意気込みは立派なんじゃないの」

記者「ところが、実際はコンサートでやる気のなさそうな菊池の態度がファンの間で問題視されています」
デスク「やる気のなさそうな態度?」
記者「Sexy Zoneって、元気でパワフルな系統なんですが、なぜか菊池がひとり、クールな雰囲気で気だるげな態度でたたずみ、浮きまくりなんです」
デスク「他の連中とはバカやってられないってか」
記者「一説によると、不遜な態度で脱退した元KAT-TUNの赤西仁(29)をリスペクトしているらしく、第2の赤西になるのではとの心配もささやかれています」
デスク「ジャニタレも大学を中退してりするのもいるし、学校との両立は厳しいとは思うけど、くじけずにがんばれ! とだけ言っておくよ」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング