【ウラ芸能】華原朋美、復帰1周年の心境

NewsCafe / 2013年12月6日 15時0分

デスク「歌手、華原朋美(39)が生出演した『FNS歌謡祭』で元恋人の音楽プロデューサー、小室哲哉(55)と共演したけど、華原はこれで吹っ切れたのかな…」

記者「FNS…は去年華原が復帰を遂げた恩義ある場でもありますから、小室との共演は番宣したり、自身のコンサートでも話したりして盛り上げていましたね。華原が、おかしくなったのは1998年の小室との破局がきっかけですから、その男と同じステージに立って歌ったっていうのは、乗り越えたってことでいいんじゃないんですか」

デスク「で、気になるのは慶大講師の竹田恒泰=つねやす=サン(38)との交際問題だけど、一部には華原がもうふっちゃったっていう見方も強いんじゃないのか」

記者「11月にあったライブで華原は『彼氏になってほしいなと思ったら言おうと思う』と言い方をしたことで、竹田サンは振られたという書き方をするスポーツ紙もあったようですが、実際はお友達関係は続いています」

デスク「ってことは、竹田サンにはまだ脈があるっていうことか」

記者「まだまだ華原には話題作りのために彼を利用できる、と思っているんでしょう。もちろん、華原本人がそう思っているというより、周囲はそういう空気ですね」

デスク「竹田サンのことを考えると切ないねえ…」

記者「いやいや、彼はもともと目立ちたがり屋ですから、まだまだ現状を楽しんでますよ。直撃取材にも『まだまだ諦めません』とコメントするなど、注目を浴びるのを喜んでいます」

デスク「華原も復帰から1年たったことで、気持に変化も出てきて、新たな恋愛もしてみたいって気になってるかもね」

記者「そう、クリスマスも間近ですから、2人の関係が急速に変化することはある、と思います」

デスク「ま、クリスマスはお前には関係ないだろうけどな」

記者「フンッ!」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング