【ウラ芸能】板野友美、遅刻のテク

NewsCafe / 2013年12月13日 15時0分

記者「元AKB48の板野友美(22)が時間にルーズで遅刻魔って知ってます?」

デスク「へぇ~、でも大スターでもないのに、そりゃまずいよな」

記者「『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で友人のギャル系ファッションモデル、武藤静香(26)に暴露され、ネットでも『社会人として遅刻はありえない』と非難を浴びています」

デスク「昔からなの?」

記者「板野は遅刻で相手を振り回すのが好きだそうで、AKBメンバーだった頃、他の仲間に誰が一番遅刻魔なのかと取材で質問したことがありました。すると複数の子が一斉に『トモちゃんかな』と言ったんです」

デスク「ほぉ…」

記者「たいてい、板野は待ち合わせの時間に『今、家出たよ』とメールを送るそうです。しかし、それから最低1時間以上遅れるのは日常茶飯事だったようです。板野は朝シャンが好きで、髪をセットしてからゆっくりと来る。最初は友人だったメンバーも、あまりの非常識ぶりに怒りを露わにし、『トモとつき合うのは無理かな』と去ったと聞きました」

デスク「友人の武藤は平気なの?」

記者「板野は注意されても、『だって時間に縛られるのって嫌じゃん』と反論したとか。ただ、仕事でも遅刻するのかと思ったら、そうではないそうです」

デスク「そこがポイントだな」

記者「板野は力を持っているプロデューサーやディレクターと会うときには、30分も前から来ているんです。要するに、友人やナメてかかる相手には大幅遅刻して、権力者が相手だと絶対に遅刻はしない。特にAKBを卒業してからは危機感を持ったのか、仕事では遅刻はしなくなりましたね。ただ、あまり有名でない出版媒体のインタビューなどは、相変わらず遅れてやってくる。おそらく遅刻は、自分を大物に見せるための演出なんでしょう」

デスク「ま、タレントでなくてもわれわれの業界には大勢いそうだな、そんな連中」

記者「デスクもそうでしょ?」

デスク「違うぞ! オイラは気ぃちっちゃいから…」

記者「…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング