室内に羊一頭が転がるモンゴル

NewsCafe / 2013年12月28日 10時0分

写真

室内に羊一頭が転がるモンゴル

肉・肉・肉、そしてまた肉・・・。モンゴルに行ったことがある人はその食事にただただ圧倒されるというお肉の食文化。
ところであんなにも大量のお肉を消費するモンゴルの人々のこと、保存ってどうしているのでしょうか・・・?
モンゴルで日本語教師として活躍するUBWalkerさんから美味しそうな報告です!

『家畜の一頭買いで越冬準備』from「モンゴルGanGanスローライフのススメ」by UBWalker


モンゴルの人々は、冬に肉をたくさん食べて、夏はお肉は控えめにして乳製品などを食べるという習慣があります。本格的な冬が来る前に、家族で食べる肉を用意するのがモンゴルの大事な越冬準備の一つです。

で、このころモンゴル人の家庭にお邪魔すると、こういうものが(トップの写真)床に転がっていたりします。

このように、羊や牛などの家畜をどーんと一頭買いして解体し、冷蔵庫やベランダに保管しておいて冬中食べるわけです。この写真はどちらも羊。しっぽのとこの油がぶりんぶりんしてますね。

おいしそうな牛肉の塊をおすそ分けしていただきました。私たちだったらこれで十分越冬できそうかしら。

・UBWalkerさんの記事をブログページで読みたい方は「モンゴルGanGanスローライフのススメ」http://mongolwalker.blog.fc2.com/へ!

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング