大沢樹生、悲劇のパパが乗る大波

NewsCafe / 2013年12月26日 17時0分

デスク「暮れになって面白い話が飛び込んできたな。1980年代末、バブル期のスーパーアイドルグループ光GENJI元メンバーの俳優、大沢樹生=みきお=(44)と元妻の女優、喜多嶋舞(41)との間に生まれた16歳の長男が大沢の実の息子じゃなかったって話…」

記者「今週発売の週刊女性と新潮がリレー形式で報じ、その本当の父親が誰かに話題が集まってますが…」

デスク「俳優の奥田瑛二(63)と石田純一(59)の名前が挙がってるけど、2人とも明確に否定してるぞ」

記者「息子のR君なんですが、イケメンを集めたあるサイトに出ていていて、シュッとした顔立ちなんか、奥田や石田より大沢に似ているんですが、大沢はもちろん、奥田、石田でもない別の男が父親の可能性大です。さらに名前が挙がっている俳優に西島秀俊(42)と香川照之(48)までいますが…」

デスク「生まれて何十年もたち、取り違えで親子じゃなかった…と分かるショッキングな事件があったけど、大沢にとっても寝耳に水だったろうね」

記者「うーん、今回の件、大沢本人はかなり前から分かっていたと思うんですよ。DNA鑑定で証拠が出て、彼自身がこの話をリークしたんじゃないかという気がします」

デスク「自分が悲劇の父親ってか?」

記者「R君は今年の夏、親権が喜多嶋に移り、さらに喜多嶋の母親で往年の清純派女優で今は米ロサンゼルスに住む内藤洋子(63)の元に身を寄せています。悲劇の主人公はR君その人でしょう」

デスク「喜多嶋も大沢も再婚し、大沢には1月にも子供が生まれるっていうもんな…。親に捨てられたみたいなもんか」

記者「喜多嶋は未成年である息子のことが報道されて憤りを感じる、とコメントしていますが、本質的なことは答えていません」

デスク「でも、喜多嶋ってデビュー時は母親と同じ清純イメージだったけど、ヘアヌード出したり、映画でSMチックなハード演技を見せたり、素顔は結構奔放だから、話題を提供してくれそうだ」

記者「そういう意味では大沢も喜多嶋も、大きな話題作りの波に乗りそうなのは事実です」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング