【ウラ芸能】2014年、ジャニーズジュニアをクビになった一人目は

NewsCafe / 2014年1月12日 15時0分

デスク「新年早々、ジャニーズジュニアをクビになったメンバーがいるって?」

記者「あぁ、川崎翔太(15)でしょうね。去年から噂になっていました」

デスク「やっぱり例によって女がらみ?」

記者「はい。川崎はジュニアの中でも人気が高く、TOKIOの山口達也(42)が司会を務める『Rの法則』(NHK)にもバーター出演していたこともあり、年配層のファンも多かったのですが、昨年秋にラブホで撮影されたとみられる写真がネットに流出しました」

デスク「ジュニアの中では川崎は歌がうまくて、けっこういいポジションだったのに、ラブホ写真の他にも電車の椅子に寝転がった悪ノリ現場写真も流出したことがあるって…娘が騒いでた」

記者「珍しく把握してると思ったら受け売りですかっ!」

デスク「まだあるよ。川崎は『JOHNNYS'2020 WORLD』(東京・帝国劇場)の公演に途中から出なくなったことから、クビ説が浮上していた!!」

記者「はい。ジュニアが出ているテレビ番組の収録も欠席。公式サイトからも名前が消えたんですが、『Rの法則』のサイトには登場していたので、ファンはホッとしていたんです。ところが、今年に入ってからあっさりと川崎が消えたため、『やはり退所だったか』と」

デスク「クビ第1号か。ぷっ」

記者「(他人事とは思えない…)」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング