8割超が「自転車も自動車並に罰則強化」希望

NewsCafe / 2014年2月18日 12時0分

昨年12月に道路交通法が改正され、自転車へのルールが新たに導入されたのは記憶に新しい。「路側帯通行を左側に限定、逆走で3カ月以下の懲役又は5万円以下の罰金」「ブレーキの検査拒否で5万円以下の罰金」…。この新ルールが事故抑制に繋がるのか否かは取り締まり方法や基準にもよるのだろうが、依然として自動車の規則に比べれば緩いことは間違いない。
NewsCafeのアリナシコーナーでは「自転車も自動車並に罰則強化したほうがいいと思う?」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…84.2%】
■未成年者のマナーがとても悪い。スピード・割り込み・信号無視。
■特に無灯火に刑罰を強くして欲しいです。
■車にぶつかって逃げやがった! 自転車もナンバーつけろ!
■歩道を走る自転車へ「歩行者優先の場所だ。我が物顔で走るな!」
■複数人で横並び運転、やめてよね!! 死にたいの?
■大人も右側を平気で走っていて頭くる。自転車のルールもっと学んで。
■スポーツ系自転車が一番腹立たしい。
■自動車並じゃなく、同じ刑罰、懲役刑。
■捕まえないと理解できない馬鹿が多い。
■これ以上大きな事件が起こる前に罰則強化よろしく。

【ナシ…15.8%】
■まず自転車用のインフラを整備しろ。車道がデコボコで歩道しか走れねーよ。
■罰則するなら自転車道を全国に作れ! どこ通っても文句言うくせに。
■それなら歩行者も同様に罰則強化しろ。
■罰則強化なら誰でも乗れないように免許証を導入すればよい。
■事故の程度の違いからして、自動車並みでは厳しすぎる。
■そんなことしたら責任能力のない子供が自転車に乗れなくなる。
■自動車と同列に論じることは無意味。ただ保険の普及は必要かも。
■免許制とか勘弁して、そのうち車検しろ、車と同じ税金払えと言うの?
■道路整備と免許制を導入するならアリ。でなきゃ弱いもの虐め。
■自転車なりの罰則を。

結果は【アリ派】8割超と、かなり極端な数字になっている。「何度もぶつかりそうになったから」「スポーツ気取りで車道を走り車の横をすり抜ける自転車に、ドライバーはヒヤヒヤさせられる」など、すでに迷惑を被っているというコメントも多かった。警視庁の発表によると、交通事故全体に占める"自転車関与率"は全国的に20%前後と高く、さらに東京都内に限れば36%前後に跳ね上がる。交通量、歩行者が多い場所での自転車運転は、一層の注意が必要だ。
一方【ナシ派】の最多コメントは「罰則強化するなら自転車用の道路を」という内容。これは非常にもっともな意見だが、比較的インフラが整っている都内での事故データを見ると、ルール強化の必要性も感じられるのではないだろうか。縛りではなく"転ばぬ先の杖"と捉えたい。

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング