【ウラ芸能】矢田亜希子、130万円は安い投資

NewsCafe / 2014年3月26日 17時0分

デスク「発売中の女性誌見てたら、いきなりカラーグラビアに女優、矢田亜希子(35)の卒園式ファッションが飛び込んできたぞ」

記者「先日も矢田が自身のブログであれこれ宣伝していることを話題にしましたが、今回はちょっと違うでしょうね」
.
デスク「記事によると、ジャケット、バッグ、靴がシャネルで総計130万円はかかってるってよ」

記者「あのシャネルが矢田に宣伝してくれ、と衣装提供するとは思えません。自腹でしょう」

デスク「そんなに稼いでいるとも思えない矢田には大きな投資じゃねぇか?」

記者「いやいや、女性誌に長男(6)の卒園式出席の記事が載り、シャネルづくしのファッションをネット上で非難されたとしてもお釣りがくるくらいの宣伝効果はありますよ」

デスク「そうかな…」

記者「矢田が出演する『慰謝料弁護士』(日本テレビ系)は今週最終回を迎えますが、深夜零時台放送なのに視聴率5%を超えるなど、悪くないんですよ」

デスク「弁護士役のココリコ・田中直樹(42)や調査員役の渡辺直美(26)のおかげで数字が取れてるんじゃないのかな」

記者「その2人に次いで矢田が存在感を示していると関係者も認めています。彼女のブログは非難されることもありますが、女優業で盛り返してきたら、そんな声も沈静化しますよ」

デスク「でも、どうしても元夫の俳優・歌手だった押尾学(35)の顔がチラつくぞ」

記者「塀の中の押尾服役囚もいずれ出てきますからねえ」

デスク「そのときまでに矢田が妊娠・再婚でもしてりゃ、芸能人的にはおいしいんじゃねぇか」

記者「実はそのウワサも耳にしてるんですよ。矢田の美しさは変らないという声は根強くありますからね」

デスク「次はそのネタ持ってきてね」

記者「ヘーイ!」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング