「○○離れ」に免許も追加! 「普通車免許のない男性OK」3割超

NewsCafe / 2014年5月17日 12時0分

"若者の車離れ"は話題になって久しいが、最近では「若者の免許離れ」のほうが深刻らしい。警視庁発表の「運転免許統計(平成25年度版)」によると、公安委員会が認定した指定自動車教習所の卒業者数は161万1940人。10年前に比べ30万人超も減っている。それに伴い、教習所も100校以上が廃業に追い込まれているという。
PCやスマホがあれば買い物もネットで済み、自宅に商品が届けられる昨今…今後もこの流れは加速するとみていいだろう。そんななか、NewsCafeのアリナシコーナーでは「車の免許をもってない男性、アリかナシか?」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…34.2%】
■人にはいろいろな事情がある、自動車の免許がなくても生きていける。
■持ってた方がいいけど、都会は車は必要ないから。
■病気持ちや身体障害者などで、免許取得できない方もいる。
■持ってないといけない法律もないだろう。
■なかには、自動車学校に行く時間がない人もいると思います。
■取るのもタダじゃないしね。
■タクシーやハイヤー乗れる財力あればOK。
■持ってて欲しいけど、なくても可。
■そんなもので男性の価値は決まらない!
■都市圏在住なら不便な事なんかないよ。

【ナシ…65.8%】
■大都会なら良いけど田舎では話にもならないよ!!
■田舎じゃ男女関係なくナシだわ。仕事ないよ?
■事情ない限り身分証明書にもなるからね。
■車乗らなくても、まずは持っておいてほしい。
■スミマセン…私がヘタなのでドライブ連れて行って欲しいから…。
■マイナス80点てかんじ…。
■都市部にいても、ブルーカラーの現場対応なら必要です。
■車はなくてもいいけど免許はあった方がいいと思う…。
■何にしても不便…仕事もプライベートも。
■ひとり一台の田舎なので、車がないと生活できないです。

結果は【ナシ派】6割超と多数派ながら【アリ派】も決して少なくはない。ソニー損保が発表した「新成人のカーライフ意識調査2014」によると、新成人男性の運転免許保有率は61.8%と、ちょうど【ナシ派】と同程度の数字になっている。
「免許がない男性は絶対ナシ!」という女性からの声ももちろんあったが、それよりも「交通の便がいい都会だけアリ。それ以外はナシ」「職種による」等のコメントが多く両派に寄せられている。車がステイタス、免許は必需品という時代は終わつつあり、生活や仕事に必要ならば所有すればいいというスタンスの人が増えた証だろう。

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング