【ウラ芸能】小泉今日子、言いたい放題なワケ

NewsCafe / 2014年4月17日 15時0分

デスク「17日スタートの小泉今日子(48)と中井貴一(52)のW主演ドラマ『続・最後から二番目の恋』(フジテレビ系)だけど…、ずいぶんバブリーだって?」

記者「話題作りとはいえ、初回分をフランスでロケしたっていう話ですね。先日の記者会見で、小泉がいみじくも『こんな時代に海外ロケやるなんて…(でも)、フジテレビはそういう局であってほしい』とエールを送っていました」

デスク「そのキョンキョン、イケイケだな。CMで"小泉今日子48歳!"ってぶっちゃけてると思ったら、発売中の『AERA』誌の表紙を飾って『年を重ねることへの葛藤って、まったくないんですね』だって」

記者「そのAERAで、業界批判してるのが話題ですよ」

デスク「そうなの?」

記者「小泉は『芸能界のキャスティングとか"政治的"。この悪しき因習もそろそろ崩壊するだろうという予感がする』と、事務所主導のドラマ作りを批判しています」

デスク「正論ではるけど、業界最強のバーニングプロダクションに所属するキョンキョンが、それ言うかねって感じだぞ」

記者「まあ、彼女が言うことは止められないんでしょうね」

デスク「キョンキョンは半年前、出演したNHK朝ドラ『あまちゃん』終了を受けて読売新聞に寄稿した文章がうまいって話題になったし、今度は朝日が発行するAERAだろ。なんか狙ってんのかね?」

記者「文化人気取りって言いたいんですか」

デスク「本人はそのつもりはないだろうけど、ちょっとあざとい印象を受ける」

記者「10-20代のアイドル時代はともかく、結婚・離婚も経験して、あの年齢でも一線に居続けることの自信じゃないですか。基本、事務所も仕事を無理強いできない存在と聞きます」

デスク「ふーん…。ま、キョンキョンのエールでフジテレビが復活することを祈るよ」

記者「(ひねくれた人だ!)」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング