【ウラ芸能】薬丸裕英、低視聴率でも余裕

NewsCafe / 2014年5月19日 15時0分

デスク「朝のTBSの顔として長寿番組『はなまるマーケット』をやっていた薬丸裕英(48)だけど、テレビ東京の『なないろ日和!』に移ってからはどうよ?」

記者「視聴率なんて関係なく、ゴキゲンですよ」

デスク「朝の情報番組はNHKの『あさイチ!』がふっちぎりのトップで、各局とも苦戦してるだろ」

記者「ええ、『なないろ…』は1%未満という例によって最下位状態なんですが、多チャンネル化の今の時代は視聴率はあくまで目安ですよ」

デスク「どういうこと?」

記者「『なないろ』の場合は番組の前半・後半でそれぞれ通販番組をぶちこんでいて、増税に関係なく売り上げが好調のようで、スポンサー的には問題なしなんです」

デスク「視聴率最下位でも余裕ってか。で、薬丸は『はなまる』の打ち切りが決まってから自ら売り込んで、テレ東の仕事をゲットしたよね」

記者「『はなまる』のレギュラー司会時代は年収1億とも言われていましたが、減収より安定を選んだんでしょ。目のつけどころはいい。テレ東って視聴率戦争とは無縁だから、局員は意外に高給で、悠々自適なんですよ」

デスク「薬丸はテレ東だけでなくフジテレビの昼番組『バイキング』の木曜レギュラーの座もゲット。都内の一等地に建つ推定5億円豪邸のローンも返せるわけか」

記者「妻の石川秀美(47)との間に子供が5人。長男は俳優デビューしたもののまだ売れてないし、次男はサッカー留学中で、三男は中学生。長女はハワイでタレント活動を始めましたがこちらも無名に近く、一番下の娘はまだ小さい」

デスク「そりゃ大変だ」

記者「さらに薬丸は病気のお姉さんに金銭的援助もしているらしく、仕事を選んでいる場合ではないんです」

デスク「石川もCMで夫婦共演して、芸能活動に復帰し始めてるね」

記者「同じ元シブがき隊の布川敏和(48)がつちやかおり(49)と夫婦の危機にあるのとは対照的ですね…」

デスク「いろいろ背負ってる薬丸を応援してやりたくなるよ」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング