【ウラ芸能】板野友美、ファン離れが急加速!

NewsCafe / 2014年6月10日 15時0分

記者「お見それしました! デスクの予想どおり、AKB48選抜総選挙は渡辺麻友(20)が頂点に立ちました」

デスク「だろ…? 指原莉乃(21)が2位に滑り落ちたのはオイラの予想したとおりだ」

記者「ハイハイ…。で、完全生中継をしたフジテレビの視聴率が16.2%(関東地区)と昨年の20.3%からダウン。一昨年の18.7%よりも低かったのはやはりAKB離れが進んでいるのかも…」

デスク「あれでも立派な数字と思うけど、視聴率の下落はやっぱり一般の関心も落ちている証拠だな」

記者「AKBのファン離れを象徴するのが、去年卒業したともちんこと板野友美(22)です。何度もベスト10入りし、最高位4位までのぼりつめた人気者でしたが…」

デスク「ああ、確かに板野の露出は減ってるな」

記者「板野は7月2日にファーストアルバムをリリースする予定ですが、販売イベントに伴う集客を関係者はかなり心配しています。板野のCD販売額は、常に右肩下がりですから」

デスク「それで?」

記者「AKB48在籍時には、ソロでも16万枚以上売り上げたこともありましたが、卒業後の初シングルは約4万枚、今年2月発売の『little』にいたっては約1万8000枚で、オリコンデイリーランキング初登場3位がやっとでした」

デスク「ファンも卒業と同時に、ともちんを見捨てたか」

記者「8月1日スタートの全国ツアーは収容700人の宮城・Rensaや1000人の愛知・DIAMOND HALLなどかなり小規模。それでも、半分埋まるか、主催者側は不安に思っているようです。深夜の冠番組『板野パイせんっ!!』(TBS)に出演しているものの、メディア露出が少なく、EXILEのTAKAHIRO(29)との熱愛報道のほうが注目されています」

デスク「どうして人気が落ちたの?」

記者「AKBでは集団の中で目立つタイプでしたが、ソロだと演技や歌も特に才能のない『だだの女の子』という事実がハッキリしたんです。しかも、整形疑惑がネットで取り上げられ、ショックを受けた女性ファンが逃げのも大きいで」

デスク「現役もOGたちも、AKB人気の先行きに戦々恐々なのは間違いないね」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング