【ウラ芸能】島田紳助、復帰への覚悟は?

NewsCafe / 2014年8月28日 15時0分

デスク「3年前の8月、暴力団との黒い交際が批判されて引退したタレント、島田紳助(58)が戻ってくるってか」

記者「26日に大阪であった歌手、RYOEI(33)のコンサートにサプライズゲストとして登場。『復帰なんて1000%せぇへん!』とわざわざマイクを握って公の場で言ったことがかえって憶測を呼んでいます」

デスク「その歌手が5年前にデビューした時に紳助が後押しした義理もあって登場したっていう話なんだろうけど、芸能界復帰に未練がなければ、そんな場に出てくる必要はないはずだよな」

記者「先月末、紳助の友人でタレント、土建屋よしゆきさん(享年58)が亡くなり、告別式には現われなかったものの、紳助は通夜に参列、本名の長谷川公彦名で献花もしており、マスコミが集まるような場に意識的に姿を現しているようにも映ります」

デスク「吉本興業の大崎洋社長(61)が紳助の復帰に意欲的だったけど、最近はどうなの?」

記者「紳助が大会実行委員長だった漫才日本一を決める『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)が来年夏に復活することが明らかになりましたが、その生みの親でもある紳助にとってはこれまた復帰へのタイミングになりそうで、吉本サイドでは復帰への根回しもしているようですよ」

デスク「いやいや、もし紳助が復帰に動くとしても、その前提条件は暴力団関係者との交際を完全に断ち切ることだぞ」

記者「それが灰色のままでは、今の時世、テレビ出演は不可能ですもんね」

デスク「さらに言えば、紳助のことをよく思っていない芸人も多いっていうじゃないか」

記者「紳助のものまねをやって本人に脅されたとんねるずの石橋貴明(52)やM-1の審査で確執があった大竹まこと(65)は長男がかつて紳助に生番組で恫喝されたお笑いトリオ・東京03のマネジャーという遺恨もあり、紳助を嫌っています。それから、タレント、細川ふみえ(42)を取り合ったビートたけし(67)も紳助の存在に不快感をあらわにした過去もある…」

デスク「東京の芸人はみんなアンチ紳助ってか」

記者「その不在も3年になりますし、現場では復帰を望む声は低調です」

デスク「近畿や沖縄で不動産を持ち、飲食店経営も順調な紳助にとって、あえて復帰する理由はないだろ?」

記者「でも、本人は業界の甘い水の味が忘れられないんじゃないですか」

デスク「コワイ人たちを敵に回す覚悟ができれば…ね」

NewsCafe

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング