永遠のテーマ!? 「異性の友達」は必要か

NewsCafe / 2014年10月21日 12時0分

先頃、博報堂生活総合研究所が「アセアン生活定点調査」の結果を報じ、各種メディアで取り上げられていた。シンガポール、タイなどを含む東南アジア諸国連合(ASEAN)6カ国に住む人々の生活意識調査を行い、衣食住、遊び、学び、働き、恋愛・結婚など様々な観点から日本人と比較するという内容だ。
日本人の回答数値とASEAN6カ国平均で最も差が大きかったのは「宗教を信じない」という項目で、それぞれ76.7%と8.9%。ほかに「よその家を訪問するときは手土産を持って行くほうだ」日本74.6%に対しASEAN平均26.1%、「自国の治安の良さを誇れる」日本66.6%に対しASEAN平均29.1%、「勤務中にデスクで私用電話をするのは非常識だと思う」は日本81.6%に対しASEAN平均40.5%などなど…。日本という国の特徴が垣間見える数字も多かった。
なかでも面白かったのは「異性の友人がいない」という項目だ。日本42.9%に対してASEAN平均は3.4%と非常に低い。これも日本の特徴、お国柄の一端と見ていい数字なのだろうか。
NewsCafeのアリナシコーナーでも「異性の友達は必要だと思う?」という調査が実施されたらしい。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…65.5%】
■異性でも同性でもいろいろ話せる人がいたらいいじゃない!
■友達に性別は関係ない。異性でも情報交換とか相談とかする。
■違う考え方とか、異性ならではの視点から新たな発見したり…。
■友達っていうか、知り合いくらいは、いた方が。
■欲しい。男女の関係心配ない異性がイイけど魅力的じゃなくなるカナ…。
■異性の友達しかいません。同性は面倒くさい。
■友人に性別なし。
■いた方が楽しい時もある。
■大切です。
■友達いないからさ…。

【ナシ…34.5%】
■異性の友達関係は成立しません。1対1で会うのは止めた方がいい。
■これまでの人生の中でいたことないが特に困らない。
■周囲に誤解を与えたり、いちいち説明、面倒くさい。
■嫁さんの友達として仲良くても嫁さん抜きで会ったりとかしないし。
■話が合わないと思う。
■結婚後男友達0になりましたが生活に支障はありませんので。
■同性の友達すらいないのに…(汗)。
■同性も異性も友達は不要。付き合い面倒臭い。
■必要かどうかで友達選ぶ訳じゃないから。
■異性の友達がいても良いと思うけど、必要ではない。

結果は【アリ派】が6割超の多数派。「同性では出てこない回答が聞ける時があるので◎」「男女の考え方の違いを知る良いチャンス」など、異性の友人から得られる利点を挙げる声が寄せられた。
ただ、特定のパートナーや配偶者がいるにも関わらず"異性の友人とふたりだけで会う"のは論外ということで「呑み友で。みんなで盛り上がるから楽しいよ」など"複数人で会う"ことを前提に掲げる【アリ派】も多い。
一方の【ナシ派】にも「否定はしないが不可欠ではない」「数人いるが"必要"だから作った訳ではない。考えた事なかった」など、設問の「異性の友達が"必要"か否か」という点に重きを置いての回答が少なくなかった。
とはいえ、もちろん「男女間に友情は存在しない!」「旦那さんに誤解されたくないから必要なし!」と言い切る声はある。やはり日本における"異性の友達"問題は永遠のテーマなのだろう。

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング